So-net無料ブログ作成

ありがとう普門館 [想い]





普門館




「吹奏楽の聖地」、「吹奏楽の甲子園」といわれていた普門館が、


この12月、解体される。



以前は、吹奏楽の全国大会を行っていたんだけど、


ここ最近は、


震度6以上でホールの天井が崩落する恐れがあることが判明したことによって、


使用を中止することになったため、


全国大会も行われなくなっていたんです。





この普門館って、、


母校、佼成学園の隣にあって、立正佼成会のものなんですね。




佼成学園吹奏楽部として、


全国大会に出場したことはなかったけど、


よく見てたし、よく使ってた、、学校の行事で^^;




その当時、吹奏楽部の僕らの間では、、



近くて遠い普門館



なんて言ってたっけね^^





そんな、、普門館の想い出といえば、、


やっぱり、入学式や卒業式で校歌や学園歌を吹いたり歌ったりしたことかな。。




舞台で吹いたことはないけど、


オーケストラピットで吹いたことは何回もある^^





その、、想い出の普門館が12月に解体されるにあたり、


115日から11日まで、、


普門館からありがとう~吹奏楽の響たちへ~


普門館の舞台を開放しているんですね。



客席は危険だから解放されていないんだけど、


舞台は解放しているんだって。




1111日までってことで、、


実は、、今日までなんですよね。




だから、、


今日はこれから、


中学校、高校時代の吹奏楽部の顧問の先生や先輩、後輩たちと一緒に、


普門館に行ってきます^^




「吹奏楽の聖地」、「吹奏楽の甲子園」といわれていた普門館、、


僕たちはその言葉とは無縁だったけど、、



僕たちを育ててくれた、、いつも見守ってくれた大切な普門館、、



最後にしっかりありがとうを伝えてきたいと思います。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。