So-net無料ブログ作成

顔とカラダと心と・・・髪の毛 [小耳症]




はいさぁい^^





今日はこれから髪切り屋さん^^




その後もなんとなぁく予定あるようなないような、、


次第でどうしようか的な感じなんだけど、


今日切って


次は10月、、どうしようかな、、って考えている真っ最中^^




今年目標1028日だから、、


そこに向けて逆算をするわけだけど、、


今年はなんか、、逆算イマイチ難しい・・・^^;





そうそう、、せっかく髪切り屋さんに行くから小耳症あるある^^



髪切り屋さんに行く前はね、


なんとなぁく耳のジョリジョリをするんだけど、

(2013年12月14日・・耳のジョリジョリ☆@小耳症参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2013-12-14


これ、小耳症本人はみんなやってるかね?



まぁ、、これは大してあるある感ないんだけど、



この前小耳症ファミリーで集まったとき、、



髪切り屋さんで、


手術をした耳側の髪を切る時緊張カラダが固くなる、、



っていう話で盛り上がったんです^^





髪を切る時って、で髪をとかしてから切るじゃないですか。



で、、、、髪切る時って、、



まずからとかして


そしてその後、からスイスイッってはさみを使って持ち上げて、


それで切りますよね。



その、からからのときに耳に当たると、、


イイ感じで痛いわけですよ^^;




から耳のカーブに当たるのも痛いけど、


から救い上げるときに耳の表面に当たるのも痛い^^;




でね、、この痛さを知っているもんだから、、


手術をした耳側の髪を切る時は、、


カラダ力が入るんですね^^;



そして、、祈るんです^^




頼むよ、、櫛当たらないでよ、、頼むよ。。



髪切り屋さんと、笑顔で話しつつも、、


カラダ強張りでは祈ってるんです。




多くのお客さんは耳に櫛が当たっても痛くないだろうから、、


髪切り屋さんも、ただいつもどおりやっているだけで、


櫛が多少耳に触れることはあんまり気にしていないと思うんですよね^^




そんな話を、


つばさちゃんやっちゃんとして、、


やっぱりふたりもそうで、、


それをきいたお母さんメンバー大笑いで^^





他にも診察の時、、


僕の手術をしてくれた荻野先生は、、


まぁ、、結構、、耳をしっかり触るもんだから、、ね^^



やっちゃんも言ってたけど、


先生は普通に触るけど、こっちは痛いんだよー^^


って、、心の叫びをあげつつ、、


カラダ固くなる・・・


みたいなね^^




手術をしても、作った耳はかたいし、


やっぱり、力を入れられると痛いし、、ね^^




だから、櫛も痛いし、しっかり触るのも痛いし、ボールが当たっても痛いし^^




って、、話それちゃった^^





ということで、、



髪切り屋さんで、


手術をした耳側の髪を切る時緊張カラダが固くなる、、



っていう小耳症あるある^^




この痛いの、、なかなか慣れないのよねー^^;




ってかこれ、、前の小耳症あるあるより、、認定できそうじゃない?^^


(2016年6月11日・・小耳症あるあるに認定できるんじゃないの?@小耳症ファミリー☆参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2016-06-11





そしたら、、髪切り屋さんレッツゴーだ!




あ、


レッツゴー髪切り屋さん^^





今日が、、当たりませんように☆





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。