So-net無料ブログ作成

スクラップの納会、行ってきました☆ [スクラップ☆草野球]




はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





そういう間違ったこと教えられると困るから


って言ったら、来なくなっちゃったよ。




相変わらず、ウルトラマンT.Aアツさ全開のようだ^^;





土曜日は、


草野球チーム、スクラップの納会だったので、


青砥中華料理屋さんで飲んだんです^^




まぁ、、野球の話が一番多かったんだけど、


なんていうかね、


さすがは高校野球をやっていた人たちの話、、


とても勉強になるし、


野球っておもしろいなぁ、、


なんて、改めて感じるわけでして^^





で、、冒頭の話。


何が間違いかというと、、



ウルトラマンT.Aが監督をしている少年野球のチームで、


とあるお父さんがコーチとして来た際、



小学校低学年までは、両手でボールを取らなければいけないが、


高学年は、両手ではなく、片手で取るように指導したとか。





おそらくそのお父さんは、、


ボールを両手で取るのは、


低学年のうちはしっかりキャッチできないかもしれないから、両手で取らないといけないけど、


高学年になれば、片手でも取れるからその方がいいと思ったの、、かな?




正直、にもそう指導した理由はわからないんだけど、


レベルが上がれば上がるほど、


ボールをキャッチして、素早く送球しないといけないわけで、


そうすると、


ボールを片手で取って、ボールを握って、そして投げる、、


というよりも、


ボールを取った瞬間にボールを握ることができる状態の方が、


いいわけですよね。




それを、、


ウルトラマンT.Aは、、


あのいつものアツい感じ全開で言っちゃったんでしょうね^^;





そんな感じで、


僕のゴロの取り方についても、


みんなからダメ出しをされてしまうわけですが、


少年野球をやっていたときに教わったことだから、


それで体が動いちゃうって言ったら、、


少年野球のときにいかにしっかり基本を教えることが大事か、、


ということをアツく語ってました^^




まぁ、、


それはツチヤさんも同じように語っていましたが^^;





簡単にボールを投げたり、


簡単にゴロを取ったり、、


簡単に打っているように見えるけど、


その動作ひとつひとつに、


腕の振り方や脚の使い方、腰の回し方というものがあるわけで、


いかに、ボールに対して力を加えることを考えて体を動かすか、


という話を聴くと、、


野球って本当に奥が深いな、、と感じます。




まぁ、、聴いてもなかなかそれを実践で活かしきれないのですが、、


こういうことを少年野球のうちからしっかりと教え込まれて


体がそのような、、理にかなった動きができるようになれば、、


さらに上のレベルへと進んでいけるんでしょうね^^





それにしても、、よく飲みましたね^^;







今どこ?



え?今青砥^^



青砥ってどこ?



わかんなーい^^





寝過ごしを気にして電話してきたさぁきと、


そんな話をしたらしいです^^;







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆







nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

サキコ

そのあと、青砥から走って帰ると言っておりましたよ( ̄▽ ̄)
by サキコ (2013-12-11 13:09) 

ぐすく

サキコさん

僕、そんなこと言ってたんですか^^;

楽しいですね☆
by ぐすく (2013-12-11 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0