So-net無料ブログ作成
貴婦人の訪問 ブログトップ

アルフレッドからのクロロック伯爵☆ [貴婦人の訪問]




はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





いよいよ今週末は、ダンス オブ ヴァンパイアなんですね^^

(2015年7月30日・・8月に入ると、、ミュージカル♪@ミュージカル(演目別にしました☆)参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-07-30




祐さまを観るのは、、


8月、、貴婦人の訪問以来^^


(2015年8月27日・・8月~ 3回目は~ お初だよ~♪@貴婦人の訪問参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-08-27



そう、、


その貴婦人の訪問、、見事に感想書いていないわけで。。



実は、、感想は、観終わったあと、途中まで書いたんだけど、、


そこで終わっちゃってて、、


今となっては、、ほとんど覚えていない、、という。。




ミュージカル好きとは言えないですね><




まぁ、感想を書いても今さら感満載なので、


いや、、野村萬斎じゃないよ^^



ちょっとだけ、感想書きますね^^



本当にちょっとだけ^^




貴婦人の訪問☆.JPG




ここからはネタバレありますが、、今回はそうでもないです。



話としては
財政破綻寸前のギュレン市に億万長者の未亡人クレアが、
戻ってくる、、というはじまり。

そのクレアとアルフレッドが、昔付き合っていたということで、
アルフレッドは、村の中枢?である市長や警察署長、牧師、校長、みんなに頼まれ、
クレアに破破綻寸前の村を救ってくれるよう、
アルフレッドが頼む、、という流れ。

そのアルフレッドの頼み(村のみんなの願いでもあるが)を受け、
クレアは、20億ユーロという大金を寄付すると宣言する。
が、その条件として、
アルフレッドの死
を望むというもの。

村の人々は最初はそんなものは受け入れられないということだったんだけど、、
やっぱり、、お金、、
という風に、、ひとり、、またひとりと、、気持ちが移っていき、、
最終的には、村の人々みんなの心が、、
貧しくも楽しかった頃の心から、、様変わりしていくような、、
そして、、
アルフレッドを死においやる。。
そんな話なんですね。


それにしても、、
祐さま、、今回はあまり歌をうたう役ではなかったこともあり、
まぁ、、なんていうか、、
ね^^;

簡単に言っちゃうと、
やっぱり人間の役だと、、
いろいろと祐さまワールドになってしまう感じで、
時折、コメディなのかなんなのか、、
わからない部分もあったりして、
僕なんかは、
それも祐さまだから結構好き、、いや、大好きなんだけど、
他の人はどう思うのかなぁ、、
なんて思ったり思わなかったり^^;

でも、
あの、一瞬のキレで勝負するセリフなんかは、、
いつきいてもゾクゾクしますね^^



では、キャストについてサクッと^^


クレアの涼風真世

あの低い声は、
レベッカのダンヴァース夫人を思い出させるぐらいの怖さがあったんだけど、
今回のクレア、
本当に心をなくしただけでなく、
アルフレッド、さらにはギュレンの村への復讐心というものが、
相当なものであるという、、決意にも覚悟にも感じる、、
そんな印象を受けました。

それでも、
最後のアルフレッドと歌うシーン、、
そして、
アルフレッドが死刑にされたとき、、
「人殺し!」
と村人に言ったシーン、、
彼女はひとりの女性として、
心を取り戻したのかな、、なんて感じました。

けど、、それと同時に、、やっぱりまた心を奪われた。。

村人たちに、
一度だけでなく、二度も殺された、、
そんな気がしました。



アルフレッドの妻、マチルデは春野寿美礼

歌がうまいから、、
もっと歌があってもよかったんじゃないかと思ったけど、
でもまぁ、、ちょっとでもあの歌が聴けたのはよかったと思う。

ちょっと切ない部分もあったけどね。。

最後の審判の場面、、
マチルデは手を挙げないでほしい、、
という僕の勝手な望み、、
見事に打ち砕かれたわけだけど、
まぁ、、
人間らしいといえば人間らしいような気もするし、、
あれはあれでよかったのかな。。


市長のマティアスは今井清隆
とても存在感や貫禄があってよかったです。
市長はどんな時でも、
村のことを考えなければいけないから、、
仕方ないのかな、、という気もしたけど、、
やっぱり、、残念な気がどこかでしました。



警察署長ゲルハルトの今拓哉、、
相変わらず歌に芯があって、僕は結構好きです。



牧師、ヨハネスは中山昇
何回かミュージカルで観たことはあった気がするけど、
正直、僕の中では今回初めての印象でした。
が、市長、警察署長、校長との四重唱では、、
なんていうか、牧師らしさというかなんというか、、他の3人より前に出ない感じが、
とても良かったような、、そんな気がしています。



校長、、クラウスは石川禅
この方は相変わらず何をやってもうまいし、声量もあるし。
4人の中では最後まで、アルフレッドの味方でいたけど、、
でも最後の最後は、、アルフレッドを見捨ててしまった、、と言っていいのかな。。
一番苦しんだし、一番つらかった、、
それがよく伝わってきたけど、、
最後ねぇ。。
やっぱりねぇ。。




結局このミュージカル、、
いい人がいなかった。。

そんな印象でした。


結局、、
最後は自分なんですよね。
その中でも、今回は、、お金。

でも、
それが人間なわけで、
もちろん、
その言葉だけで、人間を結論づけるのは正しいことではないけれど、
このミュージカルは、
人間のそういう部分を垣間見ることができる、、
そんなミュージカルだったように思いました。


ってか、、1幕最後、、
逃げた黒豹を村人みんなが銃を持って探すシーン、、
客席まで村人が黒豹を探しに来るんだけど、
本当に鬼気迫る感じが出ていて、
怖いほどだったんだけど、
村人が黒豹が怖くて鬼気迫るというよりは、、
黒豹=アルフレッドの死を狙って、、
とにかく逃げ出したアルフレッドを見つけ出そうとする感じが出ていて、
ゾクゾクしました。

あんなにも、貧しくても楽しく過ごしていた村人たちの表情が変わるものかと。。

少しずつ、、
村人たちの心が移り変わっていく様子は、
みていて、本当にとても怖かったです。


またね、、
村人の心情の移り変わりとともに、
服装が派手になっていく感じとか、
それが、
最初は少数だったのに、
徐々にみんなの服装が派手になって、、
最後は、アルフレッド以外みんな服装が変わってしまう感じとか、、
しかもその服装が、、
黒と銀とで、、なんか、、機械みたいな服なんですよね。。

人間が、「心」を失って、機械の様になってしまった、、
ような、、そんな印象がありました。


しかも、、それが、、村人だけでなく、
市長や警察署長、牧師、、校長までそうなっちゃうんだから。。


群集の心理っていうんですかね。



貴婦人の訪問

というタイトルから想像するイメージとは、、
ずいぶんとかけ離れた、、
そんなミュージカルでした^^;


でも、、
再演することがあれば、、
また観てみたいですね^^


もう一回じっくり観て感じたいな、、
と思いました。





ということで、、


いきなりミュージカル感想を書いて、、


しかも中途半端感しかないという、、


内容も微妙に解釈違ってたりとかありそうだし、、


ミュージカルファンじゃない人からしたら意味わからないし、


ミュージカルファンからしたらなんだこれ的な感じになっちゃってますが、、


今日はそんな感じで、、ごめんなさい^^;




でで、、実は、この貴婦人の訪問で、、


さぁき初祐さまだったんですね^^



前もって、祐さまスゴさを伝えておいたので、


祐さまアルフレッドを見ても楽しんでくれていたようでよかったです^^



祐さまアルフレッドで印象に残っているのは、


やめろ~~~><


だそうです^^;



うん、インパクト大だった^^;




ただ、、


祐さまといえば、、、


山口祐一郎といえば、、



やっぱり、、クロロック伯爵なんですよ!!!




今週末、1114土曜日



いよいよ、、クロロック伯爵をみせることができるので、、


ここでこそ、、大興奮を味わってほしいですね☆





ってなことで、、


1114日、ダンス オブ ヴァンパイア~^^



今から楽しみにしつつ、一週間がんばります☆







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

8月~ 3回目は~ お初だよ~♪ [貴婦人の訪問]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





今日だよ☆



貴婦人の訪問



今日だよ!!!





20158月、、の3回目のミュージカル^^


(2015年7月30日・・8月に入ると、、ミュージカル♪@ミュージカル(演目別にしました☆)参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-07-30



今日は、貴婦人の訪問を観劇しに行くんだけど、、


いやいや~、、楽しみ☆




って言っても、、


前にも書いたかな、、?



初めて観るミュージカルって、、


なんとなぁく、、


そんなにテンション上がる感じ待ち遠しい感じならないんですね^^;



まぁ、、理由は、、内容を知らないから^^;




僕の場合は、


1回観た後、、2回目以降だと、、


あぁ、、いよいよ来るよ^^来るよ^^



って楽しみで楽しみでウズウズしてくるんだけど、


今回初、、のときは、、まぁ、、冷静^^




しかも、、


初見は、ほとんど勉強しないで、感じることを大切にしているから、、


今回もほぼ予習なし。



内容追えるか、、不安はあるけど、


やっぱり感じることが大切だからね^^




なので、、とにかく冷静^^


と、、そうは言ってもね^^



今回は、我らが祐さまこと、山口祐一郎を感じることができるわけで、、


昨年のモーツァルト!コロレド大司教以来ですからね^^



あ、、そのときの感想、、書いてない。。



あ、、ちょこっと書いてあった^^;


↓これ^^;


(2014年12月13日・・モーツァルト!の余韻^^@モーツァルト!参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2014-12-13




ちなみに、、今日はまーくんさぁきと行くんだけど、


さぁき山口祐一郎^^


祐さま^^




今回は人間の役なので、、気に入ってもらえるかどうか、、


不安はあるけれど、、


祐さまのを聴けば、、衝撃を受ける、、ハズ!!




ということで、、


今から準備して、、行ってこうよね、シアタークリエ☆







今日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
貴婦人の訪問 ブログトップ