So-net無料ブログ作成
美女と野獣 ブログトップ

すばらしい~ 物語ぃ~♪ [美女と野獣]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪




いや~、、行ってきましたよ~^^



美女と野獣^^



ディズニー映画とかってほとんど観ないから、

まっさらな状態で、観劇してきました^^


中学校・高校の吹奏楽部時代に演奏したこともあって、

音楽はどの曲も結構チャーミングな感じで好きだったから、

楽しみにしていたんだけど、、



思っていた以上に楽しめました^^




ここからはネタバレです^^



一番印象に残ったシーンは、、

2幕でビーストとベルが食事をするシーンから、、
最後、ベルをお父さんの元へ向かわせるところ。



ビーストの自分の気持ちを伝えたくても伝えられない感じ。


自分は醜い、、


こんな自分を好きになるはずがない。。



だから、、伝えたくても伝えられない。




僕も結構、自信をなくしちゃうときがあるから、

ビーストの気持ちがとてもよくわかったし、、心が痛かったりもした。




気持ちを伝えたくても伝えられないビーストを、

ベルはダンスに誘うんだけど、、

なんか、、ベルの優しさというか、、強さ、、に心がほっこり^^



ビーストにダンスを教えてあげるうちに、

ふたりはとても素敵にダンスを踊り、

今度こそビーストが気持ちを伝えなければいけない場面。。



それでも、、ビーストは自分の気持ちを伝えられなかった。



ベルをお父さんの元へ行かせたい気持ちがあったのもあるのかもしれないけれど、、

それはどこか口実なところがあって、、

やっぱり、、伝えたいけど、、伝えられなかったんだって、、感じた。



ん~、、僕も好きになってもなかなか伝えられないヘタレだから^^;

ビーストの気持ちがよくわかる。




自分を好きになってくれるはずがない。


好きだからこそ自分でいいのか。



なんて思っちゃったりもするし、、

って、、なんで僕の話なんだ?^^;



でもでも、、

おそらくはそう思う人って多いだろうし、

それでも最後は言わなきゃ始まらないんですよね^^



ってか、、ベルがダンスに誘ってくれた段階で、もう大丈夫なはずなのに、、

それでも伝えられないんだから、、^^;



とまぁ、、ビーストの気持ちがとても痛くて、つらくて、、

泣けてきた。



それにしても、、

ベルは本当に優しくて強いですねぇ^^



惚れました^^




でも、、女性は、最後は男性から気持ちを伝えてほしいものなんでしょうかね?^^


ダンスに誘ったけど、、

最後は、気持ちを聴きたい。



そんな風に見えました^^




ビーストとベルが踊るシーンは、、

いろいろな気持ちがこもっていて、、

本当に素敵な、綺麗な気持ちになりました^^




あとは、、ミュージカルといえばダンス^^



1幕、ガストンを中心としたカップをぶつけたりするダンスは、

やっぱり劇団四季はすごいなぁ、、なんて思ったし、

鳥肌が立ちました^^



同じく1幕、、Be Our Guestは、、

空間すべてがとてもファンタジックで、、

とてもハッピーで素敵な気持ちになりました^^


華やかで、曲も綺麗で、、本当によかったです^^




ってかてか、、

もうひとつ、、


ガストンは、、最初はいい人だったはずなのに、、最後は、、どうしちゃったんですかね?



ベルという女性を、ふたりの男性が好きになって、、


ひとりは、、どんどん心が綺麗になって、素敵になって、、ある意味では臆病になっていくのに、

ひとりは、、どんどん心が荒んでいって、、自分のことしか考えなくなって、、



人を好きになるときの二面性みたいなものを感じた。



ビーストは、ベルのことを本当に好きなんだなぁ、、って思えた

でも、、その反面、、

ガストンは、、結局は、村一番の美女と結婚することが目的になっちゃって、、

自分のメンツとか、、欲とか、、そういう方が思いっきり出ちゃってて、、




なんか、、どっちも「好き」っていうんだろうけど、

ガストンの方は、最終的には「好き」って言えないわけで、、



「好き」っていうのはどういうことなのかなぁ、、

なんて、、思った^^




見た目が醜くても、心が綺麗なビースト

見た目がカッコいいけど、心が醜いガストン




人は見た目ですか?それとも性格ですか?




結局は、、その人をしっかりと見ないといけないんだってことですよね^^


でも、結構、性格が顔や雰囲気に出ちゃうってのもあるような気がするし、、、^^



でもでも、やっぱりやっぱり、

顔も雰囲気も含めて、その人をしっかりと見つめて、感じることが大切なんだって、

改めて思いました^^




ん~、、今日は、ぐすく必殺話あっちこっちだけど、、


なんとなぁく、、言いたいこと、、わかりましたかね?




まだまだ文章能力低いですねーー;



がんばりまーーーす^^



ってか、、キャストについて、、まったくノータッチでしたね^^;



福井ビースト×鳥原ベルでしたが、、

ふたりとも、声も綺麗でよかったです^^



福井ビーストは、、

伸ばしもよかったし、

声もしっかりしていたし、、さすがな感じがしました^^



鳥原ベルも、、

すごくチャーミングだったし、声も綺麗で、

聴いていて、心に響く声でした^^



と、、ちょっぴり書いただけだと、、

ミュージカルファンに叱られそうだ^^;



それでは、みなさま今日もお疲れさまでした^^



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
美女と野獣 ブログトップ