So-net無料ブログ作成

これぞ奇跡の一枚か?! [日記]




はいさい^^





おはよう。
凱旋門賞だねぇ。
で、ネットにいい写真の記事があった。
ヤフーで凱旋門賞 オルフェ 銀メダルで検索してみて。
東スポの記事。



朝、タカハシさんからメールが来た。




さっそく検索して、、記事をみて、、


というか、、その記事の写真をみると、、


まぁ、、あの時の興奮感動と、、残念感と、、よくやった感蘇えってきました^^


(2012年10月7日・・凱旋門賞、今年こそ!@競馬参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2012-10-07

(2012年10月8日・・残念だったけど、、よくがんばった。@競馬参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2012-10-08

(2012年10月10日・・はじめまして^^ぐすくです^^(って、、いまさら??)@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2012-10-10




直線、オルフェーヴルが手応え抜群で先頭に立って、


いよいよ日本馬初凱旋門賞制覇か立ち上がり応援した。



しかし、、残り20mぐらいだったか、、


フランスの牝馬、ソレミアに差された、、あの瞬間の残念感




ということで、、


その記事お写真コチラ^^

 http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse2016g1/598857/




どうですかこの一体感あふれる残念感^^




ちなみに、、


真ん中に写っている黒い服を着て、天を仰いでいるのが、、で、


その隣、白い服を着て膝から崩れ落ちかけているのが、タカハシさんですね^^



どうですか!!


この、、いかにも僕らを撮ってるんじゃないかぐらいの写真!!



いい写真でしょう^^




ちなみに、、以前書かなかったけど、、


オルフェーヴルが直線、先頭に立って、逃げ切りそうだった時、


タカハシさん興奮して立ち上がったんだけど、


実はタカハシさん、隣の人のだか自分のだかわかんないけど、


立ち上がった瞬間ポップコーン思いっきりぶちまけたんですね。



見事に、、そのぶちまけたポップコーンも、、写ってますね^^




もう、、ポップコーンじゃなくて、、パップコーン!パップコーン!!





それにしても、、ホントに懐かしいですねぇ^^


しかも、、これ、、2012年って、、もう4年前なんですね^^




今年はね、


今年のダービー馬、マカヒキが出走するので、がんばってほしいですね^^




ということで、


今日は、、凱旋門賞昔話でした~^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4年ぶり・・ [北海道日本ハムファイターズ]





はいさぁい☆





何か書きたいなぁ、、



なんて思ったけど、、


何も書けないや^^;





ただ、一言。



日本ハムファイターズ優勝ありがとう。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

どーしよ!どーしよ! [マンマ・ミーア!]




はいさい^^





マジック1で迎えた今日の西武ライオンズ、、


我が日本ハムファイターズはこれといった見せ場がなく、


0-3負けちゃったぁ・・


ので、、ブログ書いてます^^;



まぁ、、明日先発エース大谷だから、、


明日勝って優勝を決めてほしいですね^^





ってか、、あさって29日の木曜日、、


マンマ・ミーア!のチケットが1枚あるんだけど、、


誰か行ける人、、いないですか?



もれなくぐすくがついてくるけど^^;





よし、、探そう^^






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

一週間はじまった! [日記]





はいさぁい^^





月曜日!


イェイ!!




月曜日って、、いいですよね^^



今週一週間、何があるんだろう^^


なんて思うとワクワクするんですよね^^




もちろんね、木曜日にはミュージカルを観に行くとか、

(2016年8月7日・・今月です^^いよいよです^^@ミュージカル(演目別にしました☆)参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2016-08-07


決まっている予定もあるけれど、


それだけじゃなくて、


時間は常に流れていて、その時間の流れに乗ったときに起きる「何か」っていう、、


その「何か」楽しみなんですよね^^




この時期は特にそうで、


毎日パタパタしているけど、毎日ワクワクしてる^^




このワクワク10月に入ると変わってくるんだけど、


って、、今週末から10月だけど、


そうはいっても月曜日^^





今週笑顔いっぱいがんばろうね☆






タグ:ことば
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ねーねーがねー、言ってたよねー [日記]





はいさいさぁい☆





いや~、、


今週月曜日おやすみスタートで、


火曜日水曜日お仕事で、木曜日おやすみしての金曜日っていう感じで、、


ほとんどお仕事してる感じなかったですね^^



いや、ちゃんとしたよ、したんだよ!!



ということで、土曜日^^




そういえば、先週土曜日


石川からまさみねーねーたいせいが来たからってことで、


東京にいるひろみねーねーのお家にさぁきと一緒に行ってきたんだけど、


ってことで、おさらいをすると、



まさみねーねーひろみねーねーねーねーで、


まさみねーねーひろみねーねーおかぁねーねーの子だから、


まさみねーねーひろみねーねー厳密にいうといとこになるわけで。


で、


まさみねーねーひろみねーねーさぁきおかぁねーねーの子、


だから、、


まさみねーねーひろみねーねーさぁきともいとこでもあるわけで。


で、、


みなさんご存知のとおり、


おかぁさぁきおかぁねーねーだから、


さぁき厳密にいうといとこだわけで。



まぁ、そんなこと言っても、みんな姉弟姉妹兄妹、、のようなもんで^^




それで、、

なんでか忘れたけど、の話になって、、



えー、僕、かなり人見知りだから^^


って言ったら、、



ぐすくは人見知りなの!


そうなの?!


そんなによく喋るのに人見知りっていうの?



なんて、、まさみねーねー大爆笑をされつつも、



人見知りについて切々と説明したけど、、


まったく理解してもらえなかった、、


という。




でもその昔、


ヒロミさんおしゃべりな人見知りって言われたことはあったよね^^



あ、このヒロミさんお仕事一緒にしていたヒロミさんで、、


ひろみねーねーとは違いますよ^^



まぁ、ヒロミさんにとってねーねーですけどね^^




とまぁ、、そんなことを言いつつもね、


最近は自分でも人見知り解消されてきたかな、、


なんて思ってはいるわけで^^;



あの頃より、、少しは自信、、ついたからかな^^




いろいろな方に出逢えて、学ぶことがたくさんあったし、


周りにいる素敵な方々に、


教えてもらったり助けてもらったり、


自分自身いろいろと感じたり考えたり。




自分が目指すところに行くには、まだまだ足りない部分が多いけれど、


それはまだ成長できる可能性があるということで、


その目指すところにたどり着くのはいつになるかわからないけれど、


目指すところがあるということが心の核になると思うから、


一歩ずつ一歩ずつ、そこに向かっていけるように進んでいければいいですね^^




あれ?


最近おもしろい話、、少ないね^^



そもそもおもしろいのかって話もあるけどね^^;


いやおもしろいんだけどね^^





あ、これ、、どうやって終わったらいいかわからないやつだ^^;





よし、、今日一日フル回転だ、がんばろうね☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は一日お家で・・・☆ [日記]




はいさ~い☆





なんかさー、


今日は何書こうかねー^^なんて思ってたら、


こんな時間なっちゃったよ^^



12時間ぐらい経っちゃった^^



ウソぴょ~ん☆





今日は、


お家ユニフォームを着て日本ハムファイターズ全力応援^^


ソフトバンクに勝って、マジック点灯^^


でも、、まだまだ、、ここからが勝負だから、


これからも優勝目指してがんばってほしいですね^^




そして、、もうひとつ、、Bリーグ開幕ということで、、


さぁき琉球ゴールデンキングス応援^^


ワーだのキャーだの、、大興奮応援したんだけど、


こちらは惜敗。


残念だったけど、、とてもいい試合でした^^





ってかね、競技は違うけど、ファイターズゴールデンキングスも、


勝ちたいっていう気持ちがとても伝わってきたし、


必死にプレーしている選手たちの姿は、とてもカッコよかったです^^





さて、、


10月に向けて、大切な時期になってきたから、


気を引き締めて、


目の前にあることを、


ひとつひとつ、、確実に、クリアしていこうね^^





感謝の気持ちを忘れずに、



丁寧に、大切に、、






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

毎日が戦いなんだ! [日記]




はぁいさぁーーーーい☆





ねぇ、昨日ブログ読んだ?^^


えー、、読んでない。



ぬー><




なんでよー。


だって最近おもしろい話ないんだもん。



ぬぬーーーーーー><




職場の同期でどっぷりんちゅの、、


ネモトさんにそんなことを言われてしまった金曜日




でも、、

読者生の声って、、ありがたいですよね^^(←でーじ前向き☆)




まぁ、、ね^^


このブログ笑いあり、、はあんまりないけど、


エールあり(いや最近エールないけど^^;)、想い(重いかもだけど^^;)あり、、


でもほとんど日記で、バカ話で、あまり参考になる話は書かないみたいな、、


ということで、、


基本的にはとりあえずよくわからないお笑いブログだからね^^


ん?いつからお笑いブログになったんだ??



で、、夜、寝る前に読んでもらって、、笑顔で寝てもらって、、ね^^

(2015年1月16日・・一日ひとつ、、@想い参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-01-16





ってことで、、


ネモトさんリクエストもあったので、、おもしろい話^^




朝、給湯室で、


後輩のジュンペイと各課対抗バレーボール大会の話をしてたんですね^^



ジュンペイいよいよだねぇ。


そうですねぇ。


今年は、絶対優勝したいよねぇ。。


僕はたぶん試合出れないので、一生懸命応援します。



ジュンペイは、、


昨年、試合にほとんど出られなかったんだけど、一生懸命応援してくれた。



今年はジュンペイが出られるようにがんばるから!


はい^^



と、、1014日、21日のバレーボール大会に向けて、気合いが入る。



今年優勝するために8月に一度練習をしたし、10月にも最終調整をする。

(2016年8月3日・・明日、始動。@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2016-08-03




今ね、高くジャンプできるようにトレーニングしてるんだ^^


そうなんですか^^


じゃぁ、今ここでジャンプしてみようか^^


はい^^


もし天井に頭ついたら、、どうする?^^


そうしたら、、ぐすくさんだけ名前入り応援します^^


え?何それ?^^


他の人「ファイトー!!」って掛け声しますけど、、

ぐすくさんだけ名前入りで言います^^


ホントに?!^^

どんな感じ?^^


たとえば、、プレーするじゃないですか^^


うん^^


で、決まった瞬間、、

ぐすくさんナイススマッシュ!!!


卓球じゃないから!!!!!!



バレーボールだから!!!!!




ジュンペイまさかの掛け声に、、


思わず、職場中に響き渡る大きな声ツッコミ入れちゃったよ^^;




でもさー、、応援してもらえるって、、ありがたいし、うれしいよね^^


もちろん、一緒に試合に出られればいいけど、


そのためにジュンペイジュンペイなりがんばって僕なりがんばって





悔しい想いはしたくないし、後悔はしたくないから、


自分に何が足りないかを考えて、


勝つためトレーニングしたいと思います。





まずは、、名前入り応援目指して、、



天井頭突きジャンプだ!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラシック聴いてきた~♪ [日記]





はいさ~い^^





今日は、


東京楽友協会交響楽団第101回定期演奏会に行ってきました^^



ひとりで^^


ひとりお外出られるじゃんね^^



成長した☆




ずいぶん久しぶりにクラシックを聴いたような気がした^^


お家でも最近あまりクラシック、、聴かなくなっちゃったしね。。



それにしても、


101回も演奏会をするだけあって、


アマチュアのオーケストラ団体なのにアマチュアを感じないぐらい、


音楽がカチっとしていて、しっかりまとまっているような、、


そんな印象を受けました。



と、、偉そうに言いつつ、、


クラシックあんまりわかってないんだけどね^^




でも、目を閉じて聴くと、、
中学受験のとき、ハンガリー舞曲集を聴きながら勉強していた、そのときの光景だったり、
中学高校のとき、吹奏楽部で練習をしていたときの記憶だったり、
大学時代のオーケストラ団体でトランペットを吹いたりしていたときの心情だったり、、
舞台から客席をみたときのあの景色だったり、、
自分が吹いたことのある曲ではなかったんだけど、
それでもやっぱり、、
音楽を聴いて、、音楽とともに過ごした日々、
自分自身が今まで歩んできた道がなんとなく蘇ってきました。


自分の音を聴いて
他人の音を聴いて
全体の音を聴いて

そうやって、、
一音一音を丁寧に吹いて、
その一音一音のつながりがいくつも重なりあって、
みんなでひとつの曲を作り上げるんですよね。

昔、、そんなことを思いながらトランペットを吹いていたなぁ、、
なんて思いながら聴いていました。


今日久しぶりにクラシックを聴いたけど、、
なんとなく、、忘れていたものを思い出させてもらえたような気がしました。


「音」と向き合うことは、自分の「心」と向き合うこと。


そんなことを思っていた頃を懐かしく感じました。




って、、思っていたかもしれないけれど、


今もしっかり自分の「心」と向き合おうとしているけど、、


まぁ、、たまにはいろいろありますよね~^^




でも、向き合わなければ何も見えないですからね。



辛くても苦しくてもしっかりと自分自身と向き合って、


そうやって、見つけた光は必ず自分を成長させてくれるはず。


そして、その光は自分を輝かせてくれるはずだから。。



不器用でもなんでも、そうやって生きていきたいと思います。





って、、なんか急に話が飛んじゃってる!



ディープインパクトばりに飛んじゃってる!!!!!





で、、演奏を聴いた感想なんですけど、、


ステージにいる演奏者が、


一音一音しっかりと音を出しているのをとても感じて、


どの音に対しても真っ直ぐで真剣で、、


そういう音が集まって奏でられたとても素晴らしい演奏でした。



気持ちの入った演奏はやっぱりいいですよね。




ただ、、残念なことに、、


あまりクラシックを知らなさ過ぎて、、


ミュージカルみたいに長い感想書けない、という。。



まぁ、、しょうがないかぁ^^;





ということで、今日、聴かせていただいた曲。



シンフォニア・タプカーラ  

伊福部昭



組曲「模範的な動物たち」 

フランシス・プーランク



交響詩「海」

クロード・ドビュッシー




アンコール


「アルルの女」第二組曲より ファランドール

ビゼー




ドビュッシーアルルの女しか知らない^^



ってか、、ファランドール、、よかったな^^




初めて生で聴いたけど、


フルートピッコロかわいかったし、、


弦楽器迫力あったし、金管の最後も綺麗だったし、、


パーカッション、、カッコよかったし^^




とまぁ、、そんな程度の感想しか言えないんですけど^^;





ということで、、


今日久しぶりクラシックで、いろ~~~んなこと感じた一日でした☆



演奏会終了後、、


ひとり歩きながら帰るの、、ヘンな感じしたけどね^^;




2016.9.18.jpg




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

李香蘭2016、バースデイ李香蘭♪ [李香蘭]





はいさ~い☆





バースデイウィーク最終日土曜日は、やっぱり李香蘭について^^



今回は2回観にいったので、その感想^^

(2016年8月31日・・いよいよ9月☆李香蘭☆@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2016-08-31



というよりは、、


応援している女優さん、石毛美帆さん感想^^


2016.9.11李香蘭キャスト表.JPG





そうです^^


今日ブログは、、長いやつです^^





ではでは、、いきますか^^



石毛美帆さんは今回も昨年と同様に、女性アンサンブルでの出演で、


中国人の役も日本人の役や、、ひとりで何役もするので、


どのシーンに登場するのか、、昨年の登場シーンも気にしつつ、、


ウォーリーを探せのように探しました^^




あ、、ここからはもちろんネタバレありますよ^^;




まずは1幕冒頭、中国人の群衆のひとり、中国人の女性として登場。
香蘭を囲んで、ダンスをするんだけど、
このシーンって、
「殺せ殺せ」って、、
結構ストレートな言葉が発せられるんですね。

その言葉のとおり、
全身から怒り、憎しみが出ていて、表情も鬼のような表情で。。

昨年は、表情だけが印象に残ってたんだけど、
今年は、その表情だけでなく、ダンス、、
というか、身体全体からの怒り、憎しみをとても感じました。



そして、そのまま上海軍事法廷
昨年と同様の位置。
香蘭のすぐ横で憎しみに満ちた表情。

うん、、やっぱり怖かった。
憎しみしかない目でと香蘭を見る。
表情をほとんど変えることなく、、
ただただ、憎しみに満ちた顔、目で。。

とても迫力がありました。


昨年、中国の青い服の女の子で登場した李香蘭命名の場面は、
今年は出ていなかったです。
次回に期待^^
今度は、、日本人の女の子役やってほしいですね^^

でも、、あの青い中国服よかったよな。



満蒙は日本の生命線の場面。
ここは、男性6人軍人が歌うので、石毛美帆さんは出演していないんだけど、
前にも書いたとおり、低い声とダンスの微妙なズレが好き^^

(2013年9月28日・・♪徳を以て 怨みに 報いよう@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2013-09-28


小さいことは気にしないというような、、大きさを感じます。

で、、この歌の中でかなり好きなのが、
♪一月 我が軍 錦州入城
ってところ^^

とても声が低くて、
これ、、もしかしたら李香蘭で一番低いんじゃないですか?
違うのかな。。

そんなに低い声、、出るんだねぇ。。
なんて思いつつ、
安定した低さで、、どっしりした感じがたまらなく好きで。

しかもここを歌うのが、裁判長をやっている人なんですよね。

裁判長をやって、日本の軍人もやって、、
なんか、、おもしろいですね。

山田大智さん、カッコよかったです。



マンチュリアンドリーム
これはいつみても壮大なスケールで、輝かしい未来をみていていいですね。

石毛美帆さんは、
前回と位置が変わっていて、
今回は舞台に向かって左側、下手ですね。
奥から2番目^^
そこにいました^^

このシーンは、
この李香蘭という演目では数少ない、笑顔が見られるシーンなんだけど、
今回も、希望にあふれ、夢にあふれ、、
素敵な笑顔でした。


でも最近、ふと思ったんだけど、、
実は五つの民族、、同じ方向をみているようで、
少しずつ違っていたのかな、、なんて気もして。。

ちょっと、、気がつくの、、遅いですかね^^;


実は、このマンチュリアンドリームにいく前の、、
川島芳子の歌、、

♪13年しか続かなかった幻のマンチュリア~

っていう部分が結構好きで、
このミュージカルの中では、
川島芳子が歴史を紹介するような、、そんな立ち位置にいるから、
13年しか続かないことを知っているわけで。
だから、
あのような重いというか、、切ないメロディーになっているんだと思うんですね。

だからこそ、
マンチュリアンドリームが映えるというかなんというか。

輝く未来を夢見ているけど、、その夢が儚く感じる、、
そんな気がしました。



平頂山の村民、、
今年も目を凝らしてみたけど、、
1回目、9月8日にはいたように思いつつ、、ちょっと、違う気もしつつ、
だったけど、、
2回目、9月11日にもう一度みたときは、、いなかったです。

と、、自信を持って言い切れない気もするけど、、
やっぱりいなかった気がするな。。



抗日運動の場面。
許せない 許せーなーい!
ここもとても耳に残る歌詞と音楽で、
気持ちをそのままストレートに表現していますよね。

このシーンは、前回と同じ立ち位置でした。

戦うー!
って、歌うというか、言うシーンは、
日本と戦う決意が強く滲み出ていていました。

ここが、石毛美帆さんの声を唯一聴けるところなので(ひとりで歌という意味で)、
気合い入れて聞きましたが、、
僕以上に、石毛美帆さん気合い入ってました。

いや、、石毛美帆さんじゃなくて、、中国人学生^^;

とにかく常に険しい表情で、
同じ中国の学生たちが話す一言一句で、
みんなの一致団結感が増していく感じがあるんですね。

祖国を守る覚悟、決意の表情はさっき険しいって書いたけど、
険しいというよりは、とても凛々しく、勇敢な感じを受けました。


で、、途中、ストップモーションになって、
香蘭と愛蓮の別れのシーンになるんだけど、、
ここは毎回書いているように、胸が痛い。

しかも、結構好きなメロディーがカットされてるんですよね。
まぁ、、しょうがないのかな。



満映撮影所の場面
今回は出ていなかったですが、、この後の場面に今回は出てました。



防空演習のシーン。
左から3番目にいました^^

このミュージカルで、唯一、コミカルって言っていいのかな、、
そんな風に感じる場面で、
よっこいさ的な感じで防空演習していました^^

これは、前回(12月)はやっていなかったと思うので、初めて^^

なんていうか、、
一生懸命防空演習してるんだけど、
その一生懸命さが滑稽と言うかなんというか、、
表現がイマイチわからないんですけど、
石毛美帆さんの、今までに見たことのない一面を観られたような気がします。



そして、次は国旗を振るシーン。
♪天に代わりて不義を討つ~
って。
左から2番目にいました。

昨年は、大地さんが旗を振ってたんですけど、、
引き継いだのでしょうか^^

こちらは逆に、
兵隊さんを鼓舞するように力強く旗を振っていて、、
先ほどの防空演習とは一転、
自分は日本で自分なりの戦いをするから、
兵隊さんはしっかりと戦ってきてほしいというような、
強い気持ちを感じました。


と言いつつ、
こちらも、ちょこっと安心できるような音楽だったりもするので、
防空演習と国旗を振るところ、さらには子どもたちが行進するところは、、
ある意味、、同じと言えば同じなんでしょうね。

戦争に向けて、状況が悪化している部分を、
あえて、あのようにコミカルとは言わないかもだけど、
重くし過ぎないようにしてるのかな、、なんて思いました。



さらにその後、ちょうちんを持ってうねり歩いてました^^

あれは、、いつみてもどう解釈していいかわからない部分ではあるのですが、
ばっちり、、うねり歩いてました、、よね?



そして最後、1幕フィナーレ
最後のシーンは、
着物を着て、新聞記者さんに肩に手を置かれていました。

昨年と同じですかね。
昨年も、何の役かわからず、肩に手を置かれていた印象はなかったんですけど、
今年も何か、、わからなかったんですね。

(2015年12月19日・・李香蘭で出逢った女優さん☆@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-12-19


9月8日にみたとき、
最初、着物の女性というのはわかったんだけど、
新聞記者さんが肩に手をおいていたから、どういう関係なんだろうなんて思ったんですね。
で、いろいろと確認をしたら、
新聞記者さんの妻なんだそうですね。

あのシーン、
純粋に、日本人の夫婦ということを表したかったのか、、
なんて思います。


そして、9月11日に、新聞記者さんの妻だということでみてみると、、
旦那さんを支える妻という雰囲気があって。

でも、それよりも、
とうとう戦争が始まってしまった、、
というような、、
これから先が不安だ、、
というような、、
そんな風にみえました。


ちなみに、
新聞記者さんも石毛美帆さんは演じる妻も左手の薬指に指輪、、
していないそうです^^



そしたら、、2幕^^

2幕は、、李香蘭のリサイタルで、、李香蘭の横でダンス^^
昨年は、シャーリー飯岡っていう名前だったけど、、
今年も、シャーリーさんだったのかな?

蘇州夜曲のときは、紫の衣装。
相変わらず綺麗^^
雰囲気が全然違いますよね^^

もちろんメーンは李香蘭なんだけど、
あのダンサーさんたちがいるから、李香蘭が映えるんですよね。

当たり前だけど、
1幕最初の中国人役のダンスとは全く違って、
とてもしなやかで優雅で、、綺麗でした。


そして、早着替え。
夜来香は、緑の衣装で登場。
香蘭のすぐ隣にいたりなんかして、、、テンション上がりました^^

よく見えるよく見える^^



と、、そんな感じで物語は進み、、
2幕フィナーレは、冒頭と同じ法廷のシーンに戻るんですね。

最後、上海軍事法廷に流れるまでのシーンでは、
怒りが爆発した中国人の群衆のひとり、中国人女性として登場。


1幕冒頭とちょこっと違い、
肩車っては言っていいのかな、、、
中国人男性の肩に乗って、上から李香蘭を見おろすんだけど、、
あの光景は忘れられない。

これからラストに向かっていくのもあるんだろうけど、
怒り、憎しみがより鮮明に伝わってきました。

あの肩車、、1幕ではないですもんね。


法廷での出来事は1回なのに、
ここまで物語を見てきて、、
2幕フィナーレ、そこに向かう流れで、
怒り、憎しみ、怨みといったものが、
増幅、増大され、爆発しているように思いました。



そして、そのまま上海軍事法廷
昨年と同様の位置。
香蘭のすぐ横で憎しみに満ちた表情。


1幕の冒頭に戻るという意味で、同じ法廷だから、
同じようにみえないといけないのかもしれなかったけど、
1幕のときより、憎しみがあったように感じたし、
表情だけでなく、全身から憎しみのオーラが出ているような気がしました。


でもね、
この憎しみのオーラや表情だったのに、、
最後、、李香蘭を許すんですよね。

その、許そうと思うまでの、表情の変化をみていて、、
今回もいろいろと感じました。


検察官が銃殺刑を求刑し、、
裁判長が、、
「被告何か言いたいことがあるなら申し述べなさい」
と言い、香蘭が歌うんだけど、、

香蘭が歌いはじめても、
憎しみの表情は変わらず、
何を言っても、どんなことがあっても許さないというような、
そういう感じで、
香蘭を見ていた言うか、、睨んでいたんだけど、

香蘭が膝をついたとき、、

「信じて下さい 生まれた国を 愛していたことを」
そう言って、、膝をついたとき、、
表情が変わったように見えたんですね。


一番近くで香蘭を見ているからこそ、
香蘭への憎しみが強いような、
言い方はおかしいけど、
誰にも負けないぐらい憎んでいるというような、、
そんな風に感じていたんだけど、

一番近くで香蘭を見ていたからこそ、
香蘭が今の想いを言い、
中国と日本、、二つの祖国を愛していたことを話し、
「信じて下さい 生まれた国を 愛していたことを」
と、、膝から崩れ落ちながら言う、、
その姿に心が揺れたんじゃないかな、、
と思うんです。

心が「動いた」んじゃなくて、、「揺れた」。


これね、、香蘭は歌うから、、見た目には泣いていないように見えるんだけど、、
やっぱり、、香蘭、、泣いてるんですよね。

膝から崩れ落ち、泣きながら想いを伝える、、
その香蘭の姿に、、動揺というか、何というか、、
ちょっと表現ができないんだけど、、
怒り、憎しみ、怨みといった感情で、ガチガチに固まっていた心が、
壊れはじめた、、そんな気がしました。


昨年もそうかな、、
なんて思って昨年の記事を読んだら、、
昨年はもうちょっと前、、
香蘭が、
何を言えばいいの・・・
と歌いだしたときに表情が変わったように見えたみたいだから、、
今回、僕の感じ方がまた違っているってことなんですかね。


一旦壊れはじめた、怒りや、憎しみ、怨みの感情を持った心。
それでも、
許さない、許せない、許したくない、許すわけにはいかない、、
そんな気持ちがあるからこそのあの表情だったのかな、、
と思います。

許そう、いや、、許さない
という、、そういう葛藤があってのものじゃなくて、
自分の壊れかけた心を必死で抑えようとしている、、
そんな風に感じました。


でも、、
裁判長が李香蘭に無罪を告げたとき、、
そして、
裁判長の「徳を以て怨みに報いよう」ということばで、、
壊れはじめた心を、、
抑えることができなくなってしまった。

このとき、許そう、、
という気持ちに変わったんじゃないかな、、と思います。


だから、
みんながまだ葛藤をしているとき、誰も許そうと歌わない段階で、
裁判長のことばに続いて、
「徳を以て怨みに報いよう」
と、、愛蓮と一緒に歌ったんじゃないかな、、
と思います。


今回、
昨年感じた、「憎いという気持ちを抑えている」という風に感じなかったのは、
怒り、憎しみ、怨みといった感情がなくなって(言い過ぎかな。。)、

許す

という、、
その気持ちが大きかったからなんじゃないかな、、
なんて思いました。

もちろん、
最後まで笑顔ではなかったけど、
でも、、何か、、気持ちを抑えているようには見えなかった、、
というか、、
気持ちを抑えているようには、僕は感じなかったです。


と、、まさかの昨年の記事否定?
いや、、昨年とはまた違った印象だったということですね。

(2015年12月19日・・李香蘭で出逢った女優さん☆@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-12-19



ってか、、ずいぶん長く書いたね^^;



これ、、僕が感じたことだから、


実際に石毛美帆さんどういう気持ちだったか、、


なんか、、きいてみたいよね^^



この話するだけで5時間ぐらい話せそうだよ^^;



でも、、


観る人によって感じ方や捉え方、印象は違うし、


そのときの自分自身の状況や心境によっても変わってくるから、、


どれが正解とかって、、ないんだよね、たぶん^^




それにしても、、


バースデイ李香蘭、、


千秋楽だったこともあるかもだけど、、


カーテンコールすごかったですね^^



そして、出演者のみなさん、素敵な笑顔でした^^




自身、とても心に残る、素敵な誕生日になったし、、


本当に感謝いっぱい笑顔いっぱいの、素敵な一日になりました^^





ありがとうございました☆





李香蘭2016.JPG





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

深呼吸をして、もう一度、、^^ [日記]



はいさぁい^^





今日は職場の飲み会だったので、、この時間^^


途中からY部長の近くに行って、いろいろと話を聴きました^^



やっぱり、人生の先輩の話は、、勉強になりますね^^




最近いろいろとパタパタとしているけれど、


少しは、、ほんの少しかもしれないけれど、


それを忘れるような、、時間でした^^



でもまぁ、、実際は忘れていないんだけど、


息抜きも大事だからね^^




行き詰ったときこそ、深呼吸^^


テンパりオレンジなときこそ、、深呼吸^^



深呼吸をすることで、見えてくることもあるだろうし、、


深呼吸をして、今の自分を見つめ直して、


感じること発見することもあるわけで^^



そんな中、心にとめていることは、


前にも書いたけど、


マイナスのことばできる限り使わないっていうことがひとつ^^


(2011年4月26日・・イメージの話?@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2011-04-26

(2012年9月20日・・カサマッティィィィィZ!!!@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2012-09-20



マイナスのことばで考えると、それが脳にインプットされちゃうっていうから、、


「これは難しい」って思うよりは、「これができればOK」みたいな、


前向きなことばで考えることがひとつ。




そして、もうひとつは、、この状況を楽しむこと。



これが一番大事で、やっぱり、やりたいことをやっているんだから、


どんな状況でも、それを忘れないで楽しむこと^^




自分楽しむからこそ、誰か楽しませることができる。


自分心から笑えているからこそ、誰か笑顔にできる。




そんなことを常に思いながらいろいろとやっていると、、


気がつくと、


自分自身やりたいことをやっているって、


やっぱり幸せなことなんだなぁ、、なんて思って^^



だから、、やっぱりがんばっちゃうんだよね^^




僕の見せ場はここしかないから、、


自分自身後悔ないように、がんばりたいと思います☆





さぁ、明日から、勝負3連休☆





じっくり、ばっちり、いっちゃうよ☆







タグ:ことば Y部長
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感