So-net無料ブログ作成
検索選択

明日から師走ですね☆ [日記]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





はい^^


11Last day^^



いよいよ明日から12月、、師走ですね、師走^^




いやいや、、


昨日おとといと、、


珍しく(?)気合いの入った長~~~~~~~い記事2連発だったので、、


全部読んだ方疲れちゃった(?)かと思うのですが、、


まぁ、、土曜日の記事を書くためにこのブログ、、始めたので、、


ね^^





ってか、、この2連発、、全部読んだ人は、、もう、、どっぷりんちゅだ!!




ということで、、


2連発で疲れちゃったどっぷりんちゅもいると思うので、、


今日サクッっといきましょうね^^


サクッっと^^




サクサクッ!!


って感じでね^^




サクサクサクッッ!!!


みたいなね^^





サクサクサクサクッッ!!!!!



しつこいね^^







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バースデイ李香蘭の感想を、、^^ [李香蘭]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





今年、、戦後70年なのにやらないのかなぁ、、


なんて思っていたら、、やってくれた李香蘭



今回もしっかり目に焼き付けて、胸に刻みました。




2015.9.11李香蘭キャスト.JPG



ってこれ、、911日、、バースデイ李香蘭の話なんだけど、


感想をまだ書いていなかったので^^


(2015年9月11日・・本日、李香蘭です☆@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-09-11




今回は、、いつもにも増して、、涙が^^;


ってことで、ここからはネタバレです。



今回は1幕からいろいろなシーンについて^^



まず、李香蘭の命名の場面。

本当に綺麗な音楽なんですよね。

そして、淑子ちゃんと愛蓮。
ふたりが手を取り合って歌うシーン。

中国と日本の友好の懸け橋になる、、なれるという想いであったり、
これからの輝かしい未来が、
その歌を通じて伝わってきて、本当に素敵な場面ですよね。

個人的には李香蘭で一番良いシーンだと思っていて、
ただ、、
前にも書いたように、、
実際はその後、、
輝かしい未来とはかけ離れた未来になるんですよね、、
それをわかっているからなお涙が出てくるんだけど、
李香蘭の命名の場面は、
いつ観ても、心が洗われるような、、そんな気がします。



次は、、マンチュリアンドリーム

この満州国建国のシーン、
最初観たときは、
一幕フィナーレなんじゃないかと思ったぐらい、
壮大さがあって、メロディもそうだけど、
満州国建国で輝く未来が見えるんですよね。

だから、みんな本当にいい顔しているんです。

そのみんなの表情が大好きで、
この曲が大好きで。。

胸にグッとくるものがあるんですよね。


まぁ、、そういう話とは別に、
僕が1個目の会社にいたときに、、
李香蘭を観劇したんですけど、
そのときにマンチュリアンドリームに感動して、
目覚ましの音楽をマンチュリアンドリームにしてたんですね。

でもまぁ、、
結構、、その当時、会社が辛くてね^^;

今となってはよかったことだって思えるけど、
朝、マンチュリアンドリームを聴くと、、
なんとも変な気持ちで起きちゃってたなぁ。。
なんて、、その頃を思い出しちゃったりなんかもするんですね^^;

あぁ、、あの時よくがんばったなぁ、、
みたいな^^;


今回はそれに、
さらに、吉武大地溥儀が登場してきて、
最後、真ん中で歌うもんだから、、
それにも感動して。。

吉武大地のための曲なんじゃないかぐらいの、、
最後、吉武大地溥儀を囲んで、、みんな素晴らしい顔で歌う。

って、、もうわけわからん感じで涙が出てきました^^;


いろいろな思いにさせてくれるシーンですね^^



抗日運動の場面。

今回は、、今まで以上に愛蓮に目がいっちゃって、、
それでいて、、
香蘭を想う気持ちも痛いほど伝わってくるし。。

愛蓮の、中国を想う気持ち、香蘭を想う気持ち、、
香蘭の、ふたつの国を想う気持ち、、愛蓮を想う気持ち、、

お互い想っていても、
それだけではないものがそこにあって。。

今までも涙が出てきたけど、、
今回は、、かなり涙が出てきました。

同じ方向を向いていたはずなのに、
別れなければならないふたり。。


いつもは、、
最後の香蘭の、、「心にも国境があるのですか」というそのことば。。
胸が締めつけられる思いで、今回もそうで、、
香蘭の想いをすごく感じたんだけど、

でも、、それ以上に、、
一番印象に残っていることばは、、
その香蘭のことばの前、、

やめて香蘭あなたのことは好きよ
でも日本人を許さないわ

という、愛蓮のことばでした。

愛蓮の覚悟をすごく感じたような気がします。



2幕に入って、、松花江上、、チュイパのシーン。

中国の遊撃隊の青年が、、
故郷の歌をみんなに歌われながら、、最期を迎えるんですけどね、、
みんな、、国は違えど、故郷を想う気持ちは変わらないんですよね。

このシーンを観ると、、本当にそう感じます。

愛蓮が歌い、、そして、、みんなが続く。。
みんなどんな想いで、、
この歌をうたい、、彼の最期を看取ったのか。。
そう思うと胸が痛みます。



特攻隊のことば、、わだつみのところから、海ゆかばの場面。

僕なんかより若い世代の青年たちが、
いろいろな想いを胸に、飛び立っていく。

母を想う青年、妹を想う青年、父を想う青年。

どの想いも嘘偽りがなく、
僕はそれをただただ、、きくことしかできなくて、、
本当に何とも言えない気持ちになります。

そして、、
海ゆかばは、、戦争の映像がスクリーンで流れるんだけど、
ここは、、目を背けたくなるんだけど、
しっかりと見なければいけないんですよね。


この、特攻隊から海ゆかばのところは、
これから先もずっと語り継がなくてはならないことだと思うし、
ただただ、、涙があふれます。



そして、、
最後、、香蘭と愛蓮の再会から、、裁判長まで。。

今回は、
香蘭と愛蓮の再会のところからずっと涙が出てました。

10年ぶりに再会した香蘭と愛蓮、
愛蓮はただただ、香蘭の無事を願い、
香蘭に日本に帰るように懸命に説得する。

香蘭は、、
愛蓮の「日本が負ける」ということばを信じられないでいるけれども、、
でも、、
愛蓮のことばにしっかり耳を傾けて、、
状況を理解する。


♪戦争が終わるの

この愛蓮のことば、、
本当に力強くて、このときの音楽がとても綺麗で。

香蘭を目覚めさせる
という想い、

新たな世界が始まる
という想い、、

とても伝わってきました。


これ、前にも書いたかもしれないけれど、
今度こそ、輝く未来が見えているんですよね。

と、、僕は思っていて、、
愛蓮のことばの、、力強さの中には、
愛蓮の戦争を戦い抜いた強さというよりは、
ようやくこの戦争から解放されるという強い想い、
そして、
香蘭を目覚めさせるための必死の想いが伝わってくるような気がして、
綺麗な音楽の中にも強さを感じる、、
そんな風に感じました。


ただ、
このあと、香蘭と愛蓮が一緒に歌うところ、、

香蘭:戦争が終われば 平和が来るのね
愛蓮:戦争が終われば 平和が来るのよ

香蘭:悲しみの日は去り 平和が戻っても
愛蓮:悲しみの日は去り 平和が戻っても

香蘭:私のいるところは   この国にはない
愛蓮:あなたのいるところは この国にはない


この最後の、、
香蘭:私のいるところは   この国にはない
愛蓮:あなたのいるところは この国にはない

についてだけは、、
ハーモニーは綺麗なんだけど、、
とても切なく、、悲しみもあって、、
っていうのを今回すごく感じました。



そして、、そのまま上海軍事法廷のシーンへといくんだけど。。

ここはもう、、何も言うことがないですね。

怒り、憎しみに満ちた群衆の中で、
李香蘭は裁かれるわけだけど、
香蘭の、、小さくなった感じ。。

もうね、、みていられないんですよ。。


香蘭は、
中国と日本、ふたつの国を愛し、ふたつの国の未来のために。
っていうその想いで今まで生きてきたのに、
結果的に、このような形になっちゃって。。

でも、、
その小さくなった香蘭を、、裁判長が包み込むんですね。

許そうこの娘を憎しみを憎しみで返すなら
争いは未来永劫続くだろう

と、、いう裁判長。


そして、

徳を以て 怨みに 報いよう

と、法廷に響き渡る大きな声で群衆に訴えかける。

そのことばに、、弁護官が、、愛蓮が同調する。

すると、、
その怒り、憎しみに満ちた群衆たちが、
裁判長のことばで、
弁護官のことばで、、
そして、、
愛蓮のことばで、、
少しずつ怒りや憎しみではなく、、
許そうとする気持ちを持ち始めるんですね。

裁判長のことばで、、
最後、、
憎しみから許しへと法廷全体が変わっていくところは、、
もう、、言いようのない思いで胸がいっぱいになります。

最後の最後、、
徳を以て 怨みに 報いよう
と、、全員で歌うところの、、、
あのパワーは、、本当にすごいです。


初めてみたとき、、
裁判長に衝撃を受けたけど、、
最後の全員で歌うところにも衝撃を受けて。。

今でも、何かいやなこととか?あったときはね、、
この裁判長のことば、、思い出して、、歌ってます^^;


徳を以て 怨みに 報いよう



他にも気になるシーンや好きなシーンもあるんだけど、
今回は、観た中で特に印象に残って、、しかも涙が出た部分だけ^^



この李香蘭を観た後って、、
いろいろ感じることがありすぎて疲れるんだけど、、
本当に、、後世に語り継いでいかなければいけない、大切なミュージカルですね。

でも、、
内容もそうだけど、
これほど完成度の高いミュージカルもそうないので、
そういった意味でも、、僕としてはとても大好きなミュージカルです。





では、この勢いで、、キャストについて少々^^



李香蘭は野村玲子さん

この人が李香蘭じゃなかったから、、
こんなにこのミュージカルを好きにならなかったかも、、
そう思うぐらい、
僕にとって、李香蘭は野村玲子だったわけで。

ここ最近、
李香蘭を観にいくたびに、
以前より声が出ていないかなぁ、、
なんて思い、
次やるときも李香蘭は野村玲子でやってくれるのかな、、
なんて思ったりもしていたんだけど、
今回も李香蘭は野村玲子だったんですね。

今回は、
もしかしたら、、これが最後かな、、
なんて思いながら観ていたんだけど、、
やっぱり、、野村玲子、、よかったです。

正直、
声は、前ほど出ていない部分もあったし厳しかったですよ。

でも、
高音については相変わらず安定感あったし、
ピッチとかも決めるところをカチッと決めるあたりは、、
さすがは野村玲子でした。


やっぱり、、
僕の中では、李香蘭は野村玲子しかいなかったから、、
今回、観ることができてよかったって、、
素直に思います。



愛蓮は秋夢乃さん

前回観たときも秋さんで、
そのときは秋夢子さんだったんだけど、
今は秋夢乃さんって名前に変わっているんですね。

(2013年9月28日・・♪徳を以て 怨みに 報いよう@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2013-09-28


その夢乃さんなんだけど、、
すごくよかったです。

香蘭のことを想う気持ちがとても強く出ていて、
香蘭と出逢ったときから、
遊撃隊を抜け出して香蘭に会いに来たところ、
そして、裁判のシーン、
どんなときも香蘭を想う気持ちが滲み出ていたように感じました。

抗日運動のときの、
香蘭は中国人です。
って、、いうことば、迫力あったな。。

でも、、
香蘭よりも中国を選んだわけで。。(当たり前だけど)
って、、
香蘭を嫌いになりたくなかったから香蘭に別れを告げたんですよね。

よく伝わってきました。

その場面は、、
今までになく、涙が出てきました。


で、夢乃さんは、
キリッとした顔立ちがまた素敵。

それに、、歌がうまい。

高音がしっかりしていて、
とても綺麗で聴きやすくて、、

今までに観た愛蓮の中で、
僕としては一番だったように思います。

秋夢乃さんの愛蓮をみて、、あまりの感動で、、
秋夢乃さんが気になって気になって、、
しょうがなくなっちゃったよ^^;

だからツイッター、、フォローしちゃった^^



川島芳子は、、雅原慶さん

これまで観てきた濱田めぐみ、樋口麻美とは違ったタイプだった。

結構、強めな印象があったかな。

この「強め」っていう表現、、
説明が難しいんだけど、
物語を進める役回りなんだけど、
柔らかさがあまりなかったような。

まぁ、柔らかさが必要かっていう話でもあるんだけど。

ただ、歌はうまかったです。

声の伸びも良かったし、
音域もカチッとハマっている感じがしたし、、
エルファバをやったことある方ですよね?

もし可能なら、今度エルファバを観てみたいですね。



杉本は、、上野聖太さん

杉本といえば、芝清道のイメージが強いから、
今回どんな風になるのかな、、
なんて思いながら楽しみにしていたんだけど、、
まずは若くてびっくり。


まぁ、、実際、杉本はあれぐらい若いんだろうから、
芝清道で見慣れているっていうのもあるのかもしれないですけどね^^;


ただ、、李香蘭命名のシーンの、
淑子ちゃんの魅力をいやが上にも際立たせる
は、ちょっと、、杉本が若すぎる感じでした。

他にも、香蘭との別れのシーンでも、、
どうしても年齢差が否めなくて^^;

香蘭が野村玲子のときは、
もう少し年齢が上の人が杉本をやった方がしっくりくるような、、
そんな気がしました。


で、、杉本ですが、、歌がうまかったです。
香蘭との別れのシーンなんかは特に印象に残っていて、
声の伸びとかが、、心地よかったです。

って、、悲しいところなのにこの表現、、
正しいのかわからないけど^^;



王玉林は、村田慶介さん

よかったです^^
初めての舞台だったとか?

杉本に対するときの発言や、中国を想う気持ち、
よく伝わってきました。

あまり歌う部分はない役なので、
歌についてはそれほど印象がないので、
今度は歌を聴いてみたいですね。



裁判長の山田大智さん

大きい。

からだも大きいけど、
歌、声、眼差し、、
そのすべてが、、
優しさを持っていて、、大きくて。。


最後、法廷のシーン、、

徳を以て 怨みに 報いよう

最高に感動しました。



そしてそして、、
満州国皇帝溥儀、リットン郷を演じた吉武大地さん

ごめんなさい。

この前書いたとおり、、
溥儀やリットン郷ではなく、、
吉武大地を感じてしまったので、、
役についての感想はちょっと難しいのですが、

大地さんの声、久しぶりに聴けてよかったです。

(2015年9月13日・・李香蘭、、もうひとつの感動。。@李香蘭参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-09-13


やっぱり、、
オーケストラピットや、後ろで聴くのとは全く違って、、
大地さんの声を真正面から感じることができて本当に良かったです。

あ、、
でもね、、
リットン郷でのあの華麗な立ち振る舞いと、溥儀のあの頼りなさと、、
おもしろくて(←表現おかしいか?)良かったです^^




今回は、、最後、、
カーテンコール、大号泣だったけど、、
久しぶりに、、
誰かが立つとか関係なく、、
立ち上がって拍手していました。


李香蘭の野村玲子に。
愛蓮の秋夢乃に。
裁判長の山田大智に。
吉武大地に。
このミュージカル李香蘭を演じたすべての役者さんに。

そして、、
ミュージカル李香蘭に。。



本当に感動しました。



題材としては重いかもしれないけれど、、
このミュージカルは、
歌や音楽、演技だけでなく、そこに祈りが加わって、、
このミュージカルを作り上げた方々や、演じている方々の想いがとてもよく伝わってくる、
本当に素晴らしいミュージカルだと、、
改めて感じました。





ってか、、


バースディ李香蘭感想、、


なぜ今なのか、、


というと、、


李香蘭、、12再演なんだよーーー!!!!





ミュージカル 李香蘭


自由劇場にて、123日から129日までの6公演です^^



チケット絶賛発売中です☆





ということでね、


128日、、李香蘭行ってきますよ^^




李香蘭野村玲子さんだし、


愛蓮秋夢乃さんだし、、


裁判長山田大智さんだし、、


もちろん、吉武大地さん出るし^^



あと、、石毛美帆さん^^


一生懸命探すんだ^^



なので、、


今年最後のミュージカル、、


李香蘭、、心して気合い入れて、、楽しみたいと思います







今日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆






2015年9月李香蘭.JPG







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

朝も夜も小耳症トーク^^今日はエピテーゼについて。 [小耳症]



はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





土曜日といえば~、、小耳症トーク^^


小耳症トークといえば~、、土曜日^^




ってことで、、


この前はうまく日程合わなくて(?)


日曜日にしちゃったんですけどね、

(2015年11月1日・・手術することの意味。。@小耳症参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-01



今日はいつもどおり、


土曜日だよ、小耳症トークの曜日だよ~☆^^





先日、エピテーゼを作製している会社の方とお会いしたんですね。

なので、今日はエピテーゼについて少々。



小耳症の治療というか、、
その選択肢の中には、

手術以外にもエピテーゼっていう方法もありますよ

以前、そうブログに書きましたが、
実際、エピテーゼを作製している方ってどれぐらいいるのかな、、
なんて思ってはいたんですね。

(2013年5月12日・・エピテーゼ治療という選択肢@小耳症参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2013-05-12


で、会社の方とそんな話をしたんです。

まぁ、、あまり話せる時間もなかったのですが、
やっぱり小耳症のお子さんのご家族の中には、
エピテーゼを検討される方もいらっしゃるようですね。

特に、
お子さんが小学校へ上がる際等に、
エピテーゼを検討したりするケースもあるようです。


これは会社の方と、
実際に小耳症のお子さんのご家族からきいた話でもあるのですが、

その理由としては、
やはり見た目の問題で、
小耳症は見ればわかりますから、
小学校に入ると、周りの子どもたちも悪気があるないに関わらず、
耳が小さいとか耳がないとか、、ヘンだとか、、
そういうことを言う子もいるかもしれないし、
実際に言われることもあるだろうし。

という、、そういうところからきているようです。

なので、
手術の適齢期とされている小学4年生(10歳)ぐらいまでは、
エピテーゼをつけて登校して、
その後、手術を終えた後は、自分の耳で、、
と考えられる親御さんもいらっしゃるようです。

ただ、その場合、
エピテーゼはインプラント装着型ではないので、
接着剤とかでつけることになるんですけどね。


やっぱり、見た目って、、一番わかりやすい部分なんですよね。


まぁ、、大きくなればそうでもないかもしれないし、
小さい頃から気にしないお子さんも、もちろんいるかもしれませんが、、
エピテーゼをするしないに関わらず、
手術するしないに関わらず、
見た目は小耳症本人にとって、、重要な部分でもあります。


聞こえるようになるわけじゃないし、
見た目だけだったら手術をしなくてもいいのではないか、、
という親御さんもいらっしゃいますし、
もちろんそういう考えもあるかもしれません。

それはエピテーゼに関しても同じことで、、
耳が聞こえるようになるわけではないですが、
やっぱり見た目って、、大切なんですよね。

すべての小耳症本人にとってそうだということではないし、
見た目がすべてだということでもないけれど、
聞こえるようにならないから、、
とか、、それだけではないんですよね。

それは、、
以前、このブログでも似たようなことを書いたことがありました。

(2014年4月12日・・手術を、、受けさせたい。。受けさせたくない。。@小耳症参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2014-04-12


だから、
小学校に上がる際にエピテーゼを作製する、、した方がいいのかな、、
という親御さんの気持ちは、
小耳症本人としてはありがたいな、、
と思いました。


もしかしたら、
そのままエピテーゼで一生を過ごすかもしれないし、
10歳で手術をするかもしれないし、
エピテーゼも手術もしないかもしれないし、
それはわからないけれど、
子どもは、、
自分やみんなと違うと結構口に出しちゃうっていうこともあるので、、
実際に、エピテーゼは本当の耳のように見えるし、
小耳症本人の心を守るという意味では、
そのような方法もありなのかな、、
というように感じました。



あ、ちなみに耳が小さいって言われる話、、


小学生のときとか、、言われたりもしたし、
以前、ブログにも書きましたが、

(2015年2月7日・・耳が小さいって、、気がついたとき言われたとき@小耳症参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-02-07


最近、小耳症とかでインターネット検索をすると、
よく、「小耳ちゃん」とか「お耳ちゃん」とか、、
書いてあるのをみるんですね。

正直、小耳症本人としては、あまり気持ちがいいものではないのですが、
他の小耳症本人は何とも思わないのかな。。

僕自身は、、
別にそんな呼び方、書き方をすることないと思うけどな、、
と思っています。


小耳症の子が生まれてショックだったとか、、
そういう話は、
今までお会いして話した親御さんはそう話す方が多かったので、
その気持ちを自分なりによく感じてきたし、少しはわかる気がするし、

それでも元気でいますよ^^大丈夫ですよ^^

と今まで言ったりしているので、
インターネットでみても、、
みなさんやっぱりそうなんだろうなぁ、、
と、、今までお話した親御さんとの感情を思い出して、
感じることはできるのですが、

「小耳ちゃん」っていうのは、、
ちょっと、、ん?ってなります。

というか、
小耳症本人を目の前にして、小耳さん、小耳ちゃんって言えるのかな、、
という気もします。


まぁ、、僕自身が、
自分自身を受け入れられていないのかな、、
もう少し大きな心でいればいいのかな、、
っていう風に思う部分もあります。

それに、
そう呼んでいる方々の立場に立って考えると、、
またいろいろな気持ち、想いの中でそう呼んでいるのかな、、
という気もするので、、わかるのかな、、
とも思うんですけど、、

僕も含めて、
僕の周りの小耳症本人は自分たちをそんな風に呼ばないので、
やっぱりちょっとわからないというのが本音です。



と、、なんとなく、、話がそれてしまいましたが。。



それにしても、
今までは手術ありきで話が進むことが多かったような印象ですが、
改めて、いろいろな方々のおかげで、
小耳症の治療についてもいろいろな方法があるんだなぁ、、
なんて思います。

手術以外の選択肢として、
ここではエピテーゼしか書いていないですが、
他にも今も?今後?再生医療とかも、、いろいろあるんですよね?

正直、治療についてそこまで勉強をしていないし、
わからない部分も多いから、
そういうことはあまり書かない方がいいと思っているで、
細かいこと等は書かないし、書けませんが^^;

それに、、
はっきり言っちゃうと、、
僕自身は小耳症の治療についてはあまり気にしていない、、
というのもあるんですね^^;

手術が終わっちゃうと、、そんなもんです^^
これは小耳症本人みんなじゃなくて、、僕の話ですけど^^;



なので、このブログは、
あくまでも小耳症本人ぐすくの今まで経験したことや感じたこと、
あとは、、
今までお会いしてきた小耳症のお子さんの親御さんとの話の中で感じたこと、
想いを書いて、
それを小耳症のお子さんの親御さんに少しでもお伝えできれば、、
という気持ちなんですね。

僕にできることは、、それぐらいしかないので^^

なので、
医療については、今後もあまり書けませんが、、
もしよろしければ、
小耳症本人の声として、、読んでいただければと思います。



ということで、、エピテーゼのお写真を少し。



エピテーゼ左右1.JPG



エピテーゼ左右2.JPG



以前、ブログに書いたときのお写真と比べると、、
今回は耳だけなので、ちょっとわかりにくい部分もあるかもしれないですが、
ちゃんと綺麗な耳に見えますね^^

これ、、一応、左右にしてみましたけど、、
4つとも耳の形、色、違うのがわかりますよね^^

触ると柔らかくて、
これは手術をした耳よりも柔らかいですね。

まぁ、、骨が入ってないから当然なのかな。



手術が嫌だけど、見た目を気にしているお子さんとかは、、
やっぱりエピテーゼっていうのも選択肢のひとつになるのかな、、
なんて思います。

でも、エピテーゼだと嫌だったりもするのかな。。

そこらへんは、
小耳症本人それぞれだと思うので、
僕にはわからない部分も多いのですが。。


ただ、、見た目の話だけで言うのならば、

エピテーゼと手術の耳では、
エピテーゼの方が手術した耳より綺麗に見えるような気がします。

また、、エピテーゼと手術の大きな違いは、、
エピテーゼはつけたりはずしたりができるけど、
手術をした場合、つけたりはずしたりはできないということです。

耳介形成の手術は、
自分の肋軟骨と皮膚で耳をつくるし、
それが自分の耳となるわけだから、
そこは全然違うんですよね。

当たり前だけど。


小耳症の耳も自分の耳だけど、
大きな耳、自分の耳がほしいという子は、、
やっぱり手術をすることになるんですよね。

自分の肋軟骨と皮膚でつくった耳。

そのあたりは、
やっぱり本人の意思にもなるのかな、、とも思います。


見た目が綺麗、、というだけでは決められない部分、、
というものがあります。

実際、
エピテーゼに興味を持ったけど、やっぱり手術をしたいという子もいるし、
エピテーゼをつけたけど、もうつけるのやめちゃったっていう子もいるし、
小耳症本人にとってもいろいろあるみたいですね。


と、、
エピテーゼをオススメしているようないないような、、
そんな話になっていますが、

選択肢としてありますよ

ということですので、
参考になったかどうかわかりませんが、、
そういうことです^^;



今日の話は、、
僕なんかより、
小耳症のお子さんの親御さんの方がよくわかっていることかもしれませんね^^

でもまぁ、、
小耳症本人が書いているということに意義がある
と思って、、書いてみました。


ちょっと今回は、
ことばが強くなってしまった部分もあるかと思いますし、
文字だと、伝わりにくい部分もあったかと思いますが、
これからも、
小耳症について何かを書くことで、
読んでくれた方の心に、、何か、、伝えられればいいのかな、、
と思います。


僕の書いたことに、
反対でも賛成でも、、言っていることがわからなくて考えちゃったりしても、
それでいいんだと思いますし、
それが一番大切なことなんだと思いますので、
小耳症本人として、これからもたま~に小耳症について書ければと思います。


また、
小耳症を全く知らない方にもこのブログを通して、
そんなものがあるのか、、
ぐらいにでも思ってただければいいのかな、、
と思いますので、、
普段のくだらない話(と僕は思っていませんが^^;)の合間の、、小耳症トーク、、
長いですが、、ぜひ読んでいただけると、、うれしいです。




ということで、、


今日はエピテーゼについて少々。


と言いつつ、、手術見た目についても、、書いてましたね^^;




さて^^


今日は、、小耳症ファミリーリュウノスケと、、


飲みながらいろいろ小耳症トーク^^





2015秋?冬?の病み上がり 八番勝負?!


第七戦


(2015年11月12日・・明日からいろいろある。ってか、、秋かね?冬かね?@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-12



今日は、、も小耳症トークだ^^





今日は、自分自身を考える一日にしたいと思います^^






今日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

もう、、彼も彼女もヴァンパイアだね☆ [ダンス オブ ヴァンパイア]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





サプライズできた?^^


ま、、まぁ、、いろいろあったんですけど~、

できましたよ~。


そっか^^

よかったね^^

ダンス オブ ヴァンパイアはどうだった?


よかったですよ~。




トビィさん感想第一声がそうだった。


(2015年11月21日・・オススメしたダンス オブ ヴァンパイアに、行ってきた☆
                                      @ダンス オブ ヴァンパイア参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-21





だから、からハッピー^^





ここからはネタバレあります。




なんかぁ、、

この前観に行ったやつは、セリフとかあったけど、

昨日はほとんど音楽ばっかりでそれに驚きました。


あぁ、、夢から醒めた夢は、、そうね^^

セリフもあったね^^


どっちが普通なんですか?


いや~、、それは作品によってかなぁ^^


(2013年8月25日・・不思議な4人で夢の世界☆@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2013-08-25




なんて話から始まって、、




あと、、よくわからないところもがあったんですけどぉ、

あれ、最後はお母さん以外はみんなヴァンパイアになったんですよね?


え?

まぁ、、そうね、レベッカ教授以外はね。


え?

教授もヴァンパイアになったんじゃないんですか?

森で襲われてませんでした?


あぁ、、あれは、クコールだよ^^

クロロック伯爵の手下って言うか、、


えー、、そうなんですか?!




と、、最後の最後、、まさかの勘違い^^;



だから、、


クコールが森で襲われたところから、
アルフレートがクロロック伯爵にかまれたサラを救い出して、
最後一緒に歌っているけど、
実はそれはもう人間じゃなくてヴァンパイアになったサラであったことや、
そのヴァンパイアになったサラがアルフレートにかみついたことや、
そのときアブロンシウス教授は、後ろを向いていて気がついていなかったこと等、、
歌を交えて説明したわけで^^

そして、、
理性と欲望の話をひとつの軸として、
教授と伯爵の話をすると、、
トビィさん、
伯爵が苦悩していたところもわかっていて、、
思いのほかちゃんとわかっていたのにびっくり^^


僕なんか、、
初めて観るとあまり理解できないこともあるから、、
トビィさん、すごいなぁ、、
なんて思いつつ、、話しました^^



ってことで、、


アブロンシウス教授が襲われちゃったっていう勘違い以外は、


結構ちゃんとわかっていたようで、


楽しんでくれたみたいでした^^




祐さまどうだった?^^


なんか、すごかったですね~^^

歌とか迫力あったしぃ、貫禄があったし、

ぐすくさんが言ってたこと少しわかった気がします。



って、、うれしいことを言ってくれました^^



ってか、、


トビィさん曰く、、


祐さまの登場シーンが少なかったし、、
なかなか出てこなくていつ出てくるのか、、
と、、結構気になったみたいです^^;



ガーリック!ガーリック!

って歌ってる場面とか、すごい長かったですよねぇ。


えー?

あそこ僕結構好きな場面なのに><

楽しいじゃん^^


そうですかぁ?



なんて、、言ってたけど、、


実はニンニクの場面、、
僕も最初は、
楽しい場面だなぁ、、でも、、長いなぁ、、
なんて思いながら聴いてたんだけど、、
最近はそれが好きだったりもするんですね^^

なんか、
トビィさんが同じ感覚だったみたいですね^^



結局、祐さまを待っていると、出てくるまで長く感じちゃうし、
ニンニクは、、
まぁ、、盛り上がって、一回静かになって、、また盛り上がるから、、
そこらへんも長く感じるところ、、なのかな?^^



それにしても、、


トビィさん、、


ガーリック!ガーリック!


って、、歌っているあたり、、ミュージカル好きになる素質ありますよね^^




他には、、
サラは舞羽美海だったんだけど、、
もっとちゃんと観たかったから双眼鏡買えばよかったって言ってました。

それは、、
2階席前列だったんだけど、、
僕が教えてあげられなかったので、、反省点。。


1幕フィナーレのあと、
すぐにトイレに行かない方がいいって言ったことは、
実践したようで、クコール劇場は楽しんだみたいです^^

なんか、、昨日はクコールが健康診断で身長が5mm縮んだ話?をしたそうで、
楽しそうに話してくれました^^



あとは、、いろいろ話したけど、


まぁ、、とにかく彼女ふたり、、楽しんだようで、


最後、カーテンコールでは光るブレスレットをつけて?持って??


しっかり踊ったみたいです^^



もう、、トビィさん彼女ヴァンパイアだね☆




よかったね^^

あ、でも、チケットは僕が取ったって言わないで、

自分が取ったって雰囲気にするんだよ^^


え?

ぐすくさんが取ったって言っちゃいましたよ。


はぁ?

それじゃダメじゃん!!


ってかぁ、

ぐすくさんは年間30回ぐらいミュージカル行くって話もしたしぃ、

ブログ教えちゃいましたよ

そしたらぁ、これから毎日読むって言ってましたよ。




って、、なぜか勝ち誇った感じで言われたんだけど、、



、、年間30回も行かないし^^;

ってか、、行けないし^^;



今年は、、、10回ぐらいしか行ってないし^^;



せっかくサプライズしたんだから、、


全部自分が考えたことにすればいいのに、、


と、、思いつつ、、トビィさんらしいな、、と思いました^^




しかも最後、、


これからは、

どこか行くときに、、ミュージカルっていう選択肢も、、

加わりましたね~。



なんてうれしいことを言ってくれた、、


のですが、、



ただ、、なんか、、

3時間は結構長いですよねぇ。

2時間ぐらいのミュージカルってないんですか?



と、、言われてしまい^^;



えー、、ミュージカルはだいたい休憩も入れたら3時間になっちゃうよぉ。。

まぁ、、僕が観たのは、、だけど。。



と言いつつ、、


ジーザス・クライスト=スーパースター


を教えてあげたよ^^




ってか、、


一生懸命、、チケットの取り方をきいてきたから、、


今度しっかり教えてあげないとだね^^




東宝テレザーブとか、劇団四季オンラインとか、、


ね^^





ってことで、、


今日は、トビィさん彼女昨日楽しんでくれたということで、


とてもハッピーな気持ちで過ごしました^^







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

優勝したらビールかけ、、? [日記]




はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





昨日は、、


2015秋?冬?の病み上がり 八番勝負?!


第六戦

(2015年11月12日・・明日からいろいろある。ってか、、秋かね?冬かね?@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-12



ボンバーズ、、各課対抗バレーボール大会準優勝の、残念会

(2015年10月31日・・ボンバーズ、つなぐ気持ち@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-10-31



でした^^





出場した7戦士中、、


ネモトさん(←同期^^)は用事で参加できず、他に2人が体調不良欠席、、


という、、^^;



だから、、ボンバー戦士4人だったんだけど、、


準々決勝準決勝決勝応援に来てくれた先輩と、、


トビィさんの係の先輩、、Oさんと、、


ゆりりん参加してくれて、、


7人で、、


バレーボールの話あり、野球の話あり、、


で、、楽しくビールを飲みながらゆんたくしました^^




普段はそんなに話す機会がなかったり、、


大先輩だったりもするので、


人見知りぐすく、、最初はドキドキしていたんだけど、


やっぱり、、ね^^




一緒に戦ったわけですから、、


フツーに楽しくゆんたくできたし、


ビール進む進む^^




ビール売りにしているお店だったこともあり、、


って、、キリンシティっていうお店なんだけど、



飲み放題ビール、、片っ端から飲んでいって、、


9種類全部制覇したよ^^




そしたら、、今日の朝、、お腹パンパンマンでねぇ^^;



苦しかったよ^^





それにしても、、


決勝で負けたのは思い出すだけでも、、悔しかったけど、、


残念会、、じゃなくて、、やっぱり祝勝会、、なんだよね^^



そこに、、


Oさんゆりりんが参加してくれたことがうれしかったし、


ありがたいな、、って思ったし、、


みんなであーだこーだ話すのが、、


とても楽しかったし、、


うん、、楽しかったですね^^





あ!!


昨日イトウさん祝勝会で言ってたんですけどね、


イトウさん同期もバレーボール大会に出ていたらしくて、、


僕らの試合みていたらしいんですね。


そしたら、試合後、



あの経験者の人、すごいねー^^


って、、その同期からイトウさん言われたそうで。



そのあの経験者っていうの、、


のことだったらしいですよ^^




いや~ん><


うれしいこと言ってくれるじゃないか~><


イトウさんの同期ぃ~><




いや、あの人、経験者じゃないよ。


って、、教えてあげたそうです^^






あ、みなさんこんばんは^^


スポーツマンぐすくです☆





あはは^^


あはは~^^







ってか、今日、、トビィさん、、彼女ダンス オブ ヴァンパイアだけど、、


ちゃんと、、サプライズできたかな。。



ってか、、楽しんでるかな。。



楽しんでくれてるといいな^^


(2015年11月21日・・オススメしたダンス オブ ヴァンパイアに、行ってきた☆
                                      @ダンス オブ ヴァンパイア参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-21




そろそろ2幕始まるころかね^^




よし、もこれからCDでダンス オブ ヴァンパイア2幕、、聴こうかね^^







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆







準優勝ボンバーズ.JPG





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人を大切に。 [日記]




はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪






やっぱり、、、人を大切にすることが一番大事。



自分を大切に、、


そう思って生きてきたけど、


そういう気持ちがあるからこそ、、


人を大切にできる、、って思う。




そして、、


そうやって、、人を大切にすることで、、


その「人」から大切にされる。。



人って、、そうやって生きているんだよね。。




そんなことを感じる一日でした。





明日も笑顔でがんばるよ☆







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

12月の金曜日に、、☆ [日記]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





ヒロミさんと話していて、、


12月に入ったら飲みに行こうってことになったんですね^^




だから、日程調整をするわけだけど、


やっぱり金曜日がいいよねぇ・・


なんて話しているわけで^^





金曜日だと、、12月、、111825、、ですかね^^


11ちょっとどうなるかわかんないんだよねぇ・・


じゃ、1825ですかね。

でも、、もしかしたら、、17日が課の忘年会になりそうだから、、

18日だと、、2日連続になっちゃいますよ?


う~ん、、そうかぁ。。

まぁ、、2日連続でも、、いいのかな。。

ん~。。。


じゃぁ、、25日にします?^^


えー、25日でいいの?


いいですよ^^




ということで、、


1225日、、クリスマスヒロミさんディナー^^




にしようかと思ったんだけど、、


ちょっと待てよ、、、と思った




ってか、、ヒロミさん、

クリスマス僕とふたりディナーに行ったら、

マサヒコさん(仲良し旦那さん^^)怒りませんか?


えー?

怒らないでしょー。


いや~、、わかんないですよ。

「えー、クリスマスに、僕じゃなくてぐすくくんと過ごすの?

ってヤキモチやくかもしれないですよ^^


そんなことないでしょー。

だって、、もう子どもも大きいんだよ??


いや、、それは関係ないでしょ^^


そうなの~。


あ、じゃぁ、、きいてみて、、

ヤキモチやきそうだったら、マサヒコさん一緒に行きましょう^^




なんてことで、、


1225日、、ヒロミさんと、場合によってはマサヒコさん一緒に、

ディナーってことになった^^




んだけど、、


他に誰か声かけようかという話になり、


我らのヒライズミさんに声をかけてみようということになり、、


最終的には、、


1218日の金曜日に決まったという^^




ヒロミさんと、ヒライズミさんと^^



楽しみ~☆





でも、、最近マサヒコさんと飲みに行ってないから、、


来年早々にでも、、行きたいな^^




よし、それは今度お誘いしてみよう^^







今日も一日お疲れさまでした^^







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっぴりお疲れのカラダ、、^^ [日記]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





昨日は、


まーくんゆきさん(まーくんの彼女さん^^)とさぁきで、


ダンス オブ ヴァンパイアを観にいったんだけど、、


いやいや~、、


ダンス オブ ヴァンパイア大興奮大感動大感激して、、


その勢いワイン4本飲んじゃったもんだから、、


今日の朝は、ちょっぴりカラダがお疲れでして、、、^^;




まぁ、、4本飲んだって言っても、、一升瓶じゃないですよ^^




11本かと思いきや、、


さぁきは口をつけて終わりだったから、、


ほぼ3人で3本。



その後、まーくん1本、、みたいな感じで^^;



ってかね、、、、注ぐの速いらしい。。





ってことで、、


そんなちょっぴりお疲れのカラダで、


そのままお家にいてダラダラしていたらよくないかということで、、


まーくん立石四ツ木製麺所におうどんを食べに行ってきたよ^^




ちょっぴりお疲れのカラダビールを受け付けない雰囲気だったから、、


日本酒乾杯^^



まーくんウーロンハイ^^



で、昨日、ダンス オブ ヴァンパイア感想4人で語り合ったにもかかわらず、


今日ダンス オブ ヴァンパイアについて、、


語り合うわけで^^;





今日話しても、、やっぱり昨日の興奮甦ってくる、、


そんな中、、


ちょっぴりお疲れのカラダを労わる、、おいしいおうどん^^





温ぎつね☆.JPG



温ぎつね^^




優しい味で、、おいしかったぁ~^^




おうどんはこしがあって、きつねは味がしっかりしていて、、


優しい味のおつゆと、綺麗にマッチするんですね。



本当においしかったです^^





で、、そのまま、、、3駅ぐらい、、2時間ぐらい歩いたら、、


ワイン飲んでちょっぴりお疲れのカラダの、、疲れ取れたけど、、


フツー、、が疲れたよ^^;





運動不足☆







明日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さぁ、舞踏会へ!今日も踊るよ☆ [ダンス オブ ヴァンパイア]



はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





今日は、、もちろんで、、ダンス オブ ヴァンパイア☆





先週観劇して、、感激して、、もう一週間。。


いよいよ、、今日がラスト


(2015年11月21日・・オススメしたダンス オブ ヴァンパイアに、行ってきた☆
                                      @ダンス オブ ヴァンパイア参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-21





今度いつやるかわからないし、、


もしかしたら、、これが最後になるかもしれないから、、


祐さまクロロック伯爵ダンス オブ ヴァンパイア、、


心して、胸に刻みたいと思います。





今日は全力で解き放つぞーーーーーーーーーーー!!!!







今日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

オススメしたダンス オブ ヴァンパイアに、行ってきた☆ [ダンス オブ ヴァンパイア]





はいさぁい♪みなさん元気ですかぁ~♪





ぐすくさ~ん、オススメミュージカルって何かありますかぁ?


えー?

今だったら、、ダンス オブ ヴァンパイアだね^^

なんで?


いや~、、彼女サプライズをしようかと思ってぇ。



そんな話をしたのは、、3か月前ぐらい?



トビィさんオススメしたダンス オブ ヴァンパイア、、


ミュージカル興味のある人には是非観ていただきたい、、


そう思っているわけで^^




ということで、、



2015秋?冬?の病み上がり 八番勝負?!


第二戦

(2015年11月12日・・明日からいろいろある。ってか、、秋かね?冬かね?@日記参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2015-11-12




1114日、土曜日は、


今公演1回目のダンス オブ ヴァンパイア、、行ってきました^^




ダンス オブ ヴァンパイア2015.JPG





トビィさんネタバレしちゃうといけないので、、


今回はキャストについての感想を^^




今回、一番観たかった人
といえば、、
やっぱりサラを演じた神田沙也加^^


昔、旧演出だった頃、レ・ミゼラブルのコゼットを観たときは、、
そんなに大した印象もなかったんだけど、、
ってまぁ、、コゼット自体がそこまで主張する役ではないから、
あまり印象に残らなかったのもしょうがないのかもしれないけれど。。

(2011年6月12日・・戦う者の 歌が聴こえるか♪@レ・ミゼラブル参照)
http://gusukunoashiato.blog.so-net.ne.jp/2011-06-12


今回、サラを観て、、
というか、、神田沙也加をみて、、?
そのかわいらしさにビックリしました。

表現力がとても豊かで、
自由を夢見る純粋な女の子なんだけど、
ちょっとした言動がアルフレートを惑わしちゃうような、、
でも、、本人はまったくそれに気がついていない、、
という、、
あら、、これ、、マリウスに似てる?

とにかくね、
僕がアルフレートでも好きになっちゃうよな、、
そんなサラでした。

そしてまた、歌がうまい。

「芯がある」というよりは「筋が通っている」、、
っていうか、、
そんな風に感じたんだけど、、
それでも主張しすぎない声の柔らかさっていうのかな、、
とてもよかったです、

こんなにうまかったっけかな、、
と思うぐらいうまかったし、
うまいだけでなく、
声も綺麗で、、、
とてもよかったです。




アルフレートは平方元基


背が高かったですね。

優しい感じの歌い方だった印象で、
サラとのハーモニーは、聴いていてとても心地よかったです。

ただ、、
今回は神田沙也加に集中しすぎたのか、、
あんまり印象が残ってない。。

ごめんなさい。

次回も平方アルフレートなので、
今度はもう少し聴いてみたいと思います。




シャガールはコング桑田


今回、一番楽しみにしていた人ですね。

僕の中ではシャガールはコング桑田が一番だと、、
前回公演でそう思ったんだけど、
やっぱり、、今回、、それが間違いないなって、、感じました。

あの子の靴だ!さらわれた!奴のせい!

連れ戻そう!


の部分、、
最高によかったです。

音がギリギリ出るか出ないかぐらいの高さで、
それを超マジで出そうとしている感じがもう、、たまらなくいい。

そして、、
その歌い方のおかげで、緊迫感がより一層増していて、、
サラを取り戻すっていう、、
決死の覚悟が本当によく伝わってきて、、
本当によかったです。

他にも、
お茶目なシーンもあって、、結構笑わせていただきました。

が、、やっぱり、、
サラを追いかけるところだよねぇ。。

という感じです^^;




レベッカは出雲綾


今回初なんですよね。

なんか、、阿知波悟美さんかと思うぐらい、、
声が似ていたような印象が。。

堂々としていて、とてもよかったと思います。

サラを追いかけたシャガールを見守ったレベッカ。
お城から戻ってきたシャガールに涙したレベッカ。

レベッカのシャガールに対しての気持ちがよく出ていて、、
涙が出てきました。

なんとなぁく、、このミュージカルの唯一の泣ける場面?

素敵なお母ちゃんでした。




女中マグダはソニン


こちらも初ですよね^^

ソニン、、色っぽすぎて、、すごかったです。

モーツァルト!のコンスタンツェ以来だったけど、
あのときも、色っぽい感じがあって、、
とてもよかった印象だったけど、、
今回は、、もう、、
あんな女中だったら浮気しちゃうよね(いやしないけど)、、
っていうぐらい、、よかったです。

そして、、歌がうまい。

こちらは声に芯がある感じで、力強さを感じました。

表現力があって、、
どんな役でもできそうなんだけど、、
ちょっと色っぽすぎるから、、
できる役、、限られてきちゃうのかな。。

今回五重唱のとき、、結構マグダを観てたんだけど、
マグダ、、アブロンシウス教授をジッと見ながら歌ってました。

なんか、、それみてたら、興奮してきたよ^^(興奮する場面と違うけど^^;)




一番聴きたかった人。
アブロンシウス教授は、、安定の石川禅さん。


今回も早口、、よかったです^^

が、、むしろ伴奏より先を行くんじゃないかぐらいの速さに、
ちょっぴりドキドキ^^

そんな石川禅アブロンシウス教授だったけど、
本当に、、禅さん、、
なんでもこなせるよね。

獰猛な(?)マリウスもれきれば、
こんなコメディタッチな役もできるし、、
素晴らしい役者さんだなぁ、、
と改めて思ったわけで^^

今回、歌を聴く部分はあまりないかもしれないけれど、
だからこそ、
あの五重唱、、大事に聴いています^^




そしてそして、、
我らが祐さま、、クロロック伯爵。

調子が良さそうで、、本当によかった。

あぁ、やっぱり、、山口祐一郎はすごいな。。
そう感じました。

もちろん全盛期と比べたら、、
ていうのはあるかもしれないけれど、
まだまだイケるな。。

そう感じました。


とにかくあの声。

会場を一気に包み込む囁き(?)や、
会場を一瞬にして伯爵様の世界にするあの歌。


僕が衝撃を受けた、あの山口祐一郎は、まだまだ健在だった。

だからか、、
最後、舞踏会に出てきて歌っている姿をみて、、
なんか、、泣きそうになったりなんかして^^;


それにしても、、
あの1幕フィナーレの伸ばしは、、いつ聴いても興奮するね。
鳥肌が立つ。

もちろん1幕フィナーレだけじゃなくて、
最初の♪神は死んだ、のしっとりから始まって、
♪お前を招待しようで、サラを招待するところは、、
まぁ、、カッコいい。

2幕の最初のサラとの二重唱ももちろん、、よかった。
あれ、メロディーも綺麗だし、、
神田沙也加と、、合ってたような気がする。

♪抑えがたい欲望も、
昔を思い出す、、あの切なさと、、
今、やっぱり抑えられない気持ちと、、
強弱が、、ね^^


♪舞踏の間、、舞踏会は、、最高によかった。

満足か!!

上でうたってたのには、、大興奮でした。
CDは下だからね^^;


それにしても舞踏会の衣装、、すごかったですね^^;

ん?祐さま??ヴァンパイア、、、?

っていう感じがしたんですけど、、
他の人はどう感じたのかな^^;

でもまぁ、、
ダンス オブ ヴァンパイア自体が、
クロロック伯爵のためにあるような?
それぐらい音楽、歌のいいところをクロロック伯爵が歌いから、、
まぁ、、いいんだろうね、、あの衣装でも^^;

でも、、ホントにいいのかね?
あの衣装は^^;


とにかく、
祐さま、、今回は絶好調で、、5〇歳とは思えない歌声、、
本当によかったです。

しかも、、
カーテンコールで登場してからの2回転^^

2回転をする祐さま、、初めてみたし、テンション高い祐さま、、素敵でした^^





ということで、、今回は、


トビィさんネタバレしないように


キャスト感想だけをちょこっとだけ書いたんだけど、、


まぁ、、とにかく、、ダンス オブ ヴァンパイア、、よかったです。




ミュージカル、、30個ぐらいしか観ていないけれど、、


その中でも、、レ・ミゼラブル以外では一番のオススメミュージカルなのでね、、


トビィさんも、、彼女にも、、ダンス オブ ヴァンパイア、、


楽しんでもらえるとうれしいな。。




ってか、、


祐さまクロロック伯爵の歌はもちろんすごいけど、


笑いあり、ありだし、わかりやすいし、


逆に、考えようと思えばいろいろ考えることもできるし、、


音楽ダンス綺麗だしカッコいいし^^





ぐすくさ~ん、カーテンコール一緒にダンスしましたよぉ^^


っていう報告を楽しみに待ちたいと思います。



と言いつつ、、


トビィさん26日に行くわけで、、


は、、その前、、22日にもう1回行っちゃうんですけどね^^




って、、22日って明日だ!!!!!




明日がの今公演の千秋楽なので、、


とにかく全力で楽しみたいと思います。




ってか、、カーテンコール、、光るブレスレット、、あるとでーーーじ綺麗だよね。


毎回配ってほしいなぁぁぁ


なんて思ったりなんかして^^



あとあと、、


最後、ダンスする時って、、みんな座って拍手してるけど、、


実はあそこから立ち上がって拍手してもいいんじゃないのかね?



あの、、、最後のヴァンパイアのダンスは、、


座って観るものじゃないような気が、、



ってな話をまーくんさぁきとしたので、


明日は、B最後列だし、、後ろに迷惑かからないので、、


あそこから立ち上がって拍手しちゃおうかな、、


なんて思ってます^^





カーテンコールの前から、、


踊っちゃえばいいんじゃないのーーー!!!!!







今日も1日笑顔で楽しく過ごせますように☆





2015.11.14 ダンス オブ ヴァンパイア キャスト.JPG




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇